三田市携帯サイト

4.医療費受給者証の更新について(携帯サービス)

申請の結果、認定された人には、母子家庭等医療費受給者証が交付されます。 

兵庫県内の医療機関で受診される時は健康保険証と母子家庭等医療費受給者証を医療機関の窓口に提示してください。

医療費受給者証の有効期間は毎年6月末日までです。医療費受給者証については毎年自動更新を行い、所得判定により認定となった方には医療費受給者証を6月末までに郵送します。ただし、その年の1月2日以降に転入された人は三田市で所得の把握ができないので、前住所地の市区町村が発行する所得・課税証明書を提出してください。 

注1)1月1日時点で在住していても、所得の申告をしていない人は所得判定ができないため受給者証の更新ができません。所得がなく申告する必要がない場合でも福祉医療助成制度上は必要ですので、申告をお願いします。 

注2)1月1日時点で海外に在住していたため、日本で課税されていない場合は、戸籍の附票等で1月1日時点で日本にいないことが確認できれば所得制限内として取り扱います。 

【有効期限】

3月末までに18歳を迎える児童、およびその児童以外に母子医療の対象となる児童を監護していない母等は、3月末日までです。

また、毎年5月中に現況届の用紙を送付しますので、必ず提出してください。提出のない場合、医療費受給者証が交付されません。


ホーム > 子育て情報 > 家庭への支援・助成 > 母子家庭等医療費助成制度(携帯サービス) > 4.医療費受給者証の更新について(携帯サービス)


お問い合わせ

福祉共生部健康推進室国保医療課
住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号
電話番号:079-559-5049
ファクス番号:079-559-2636


三田市役所


Copyright© 2010 Sanda City. All Rights Reserved.