• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 各種手当・助成制度 > 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

ここから本文です。

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)を、次のとおり支給します。

※低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)が支給済の方は対象外となります。

支給対象者

児童扶養手当の受給資格があり、次のいずれかに該当する方

  1. 令和3年4月分の児童扶養手当が支給される方
  2. 公的年金等を受給しており、児童扶養手当が支給されていない方
    ※「公的年金等」には、遺族年金、障害年金、老齢年金などが該当します。
    ※H31年1月~12月の年間収入(公的年金等含む)が基準額以下の場合、支給対象となります。
  3. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方
    ※急変後1年間の収入見込額(令和2年2月以降の任意の1か月の収入を12倍)が基準額以下の場合、支給対象となります。

給付額

児童1人あたり5万円

申請及び給付の方法

1.令和3年4月分の児童扶養手当が支給される方

4月分の児童扶養手当が支給される方は、申請は不要です
対象者には通知文を送付し、児童扶養手当支給口座へ令和3年4月28日に振込みます。

 

2.公的年金等を受給しており、児童扶養手当が支給されていない方

申請が必要です。
申請期間内(令和3年5月6日~令和4年2月28日)に、子ども家庭課に申請手続きをしてください。審査後、随時振込みます。
申請時には、次の書類が必要となります。(申請書は子ども家庭課窓口にも置いています。)

3.新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

申請が必要です。
申請期間内(令和3年5月6日~令和4年2月28日)に、子ども家庭課に申請手続きをしてください。審査後、随時振込みします。
申請時には、次の書類が必要となります。 (申請書は子ども家庭課窓口にも置いています)

 


 

 

「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金」コールセンター

0120-400-903(受付時間平日9時00分~18時00分)


特によくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども・未来部子ども未来室子ども家庭課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5072

ファクス番号:079-563-3611

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?