三田市携帯サイト

新生児訪問

生まれたばかりの赤ちゃんの発育発達や健康状態、産後のお母さんの健康状態や母乳のことまた、育児に関する様々なことについて、訪問により保健師や助産師がご相談をうかがいます。三田市の乳幼児健診や予防接種についてもご案内しますので、特にお一人目の赤ちゃんの場合などは、ぜひ、ご利用ください。また、生まれたときの体重が2,500g未満の赤ちゃんの訪問は、保健師、助産師が優先してうかがいます。

対象

おおむね、生後2か月までの赤ちゃんがいる家庭が対象です。(ただし、生後4か月まではご利用いただけます。)

実施内容

訪問の時期

おおむね、生後2か月までにうかがいます。里帰り出産などでしばらくご不在の場合でも、生後4か月まではご利用いただけます。

費用

無料です。

訪問までの流れ

1.出生届出時に三田市赤ちゃん訪問連絡票を配付いたします。赤ちゃんが生まれたら、三田市赤ちゃん訪問連絡票をご記入のうえ、下記のいずれかの窓口にご提出ください。この連絡票は『低体重児届出書(三田市母子保健規則第2条関係)』を兼ねます。出生時体重が2,500g未満の赤ちゃんは、必ずご提出ください。

2.後日、訪問にうかがう保健師または助産師よりご連絡し、訪問日時のご相談・決定をいたします。ご都合のよい日時をご相談ください。

3.訪問日時の決定後、ご都合が悪くなり変更をご希望される場合は、すくすく子育て課(総合福祉保健センター内2階)にご連絡ください。

4.ご指定の日時に、保健師または助産師がうかがいます。

5.里帰り先などでの訪問をご希望の場合、滞在先の市町村に依頼することがで対応できる場合があります。まず、すくすく子育て課(総合福祉保健センター内2階)にご相談ください。

 提出窓口

 

 


ホーム > 子育て情報 > 妊娠・出産・健診・予防接種 > 新生児訪問


お問い合わせ

子ども・未来部子ども未来室すくすく子育て課 母子保健担当
住所:〒669-1514 三田市川除675番地(総合福祉保健センター内)
電話番号:079-559-5701
ファクス番号:079-559-5705


三田市役所


Copyright© 2010 Sanda City. All Rights Reserved.