• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 「校区すみからすみまで!」母子小学校令和3年9月18日放送分

ここから本文です。

「校区すみからすみまで!」母子小学校令和3年9月18日放送分

地元FM局・ハニーFM(82.2MH)に児童が出演し、学校の様子を分かりやすくお話しする広報番組「校区すみからすみまで!」。毎月第1・3・5土曜日10時45分~放送していますので、ぜひお聴きください。

校区すみからすみまで(外部サイトへリンク)

「校区すみからすみまで!」母子小学校(令和3年9月18日放送)の内容を、ハニーFMホームページ「アーカイブハニー」からお聴きいただけます。(外部サイトへリンク)

放送内容(概要)

出演:3年生、4年生 計4名
内容:お茶摘み体験、母子小学校のいいところ

お茶摘み体験

気が付いたこと、驚いたこと

  • お茶には一番茶と二番茶があることと、お茶を摘む機械があることを知った。機械は一気にたくさんのお茶を摘むことができる。
  • いつもは、一芯二葉で摘むが、今回は一芯四葉で摘んだ。
  • お父さんがお茶を作っていて、遅いときは11時くらいまで仕事をしている。茶摘み体験は何回かしたことがある。一芯二葉の話は聞いたことがある。
  • お湯に入れたらだんだん緑色になって、だんだんおいしくなる。ちょっと苦かったがおいしかった。

夏休みに行ったお茶を使った料理とスイーツ

  • お茶クレープや抹茶ミルクタピオカを作ったが、抹茶ミルクタピオカは苦かった。
  • お茶のパンを作った。パンミックスを使ったが美味しかった。お母さんと一緒に作った。大変なところもあったけれどうまく作れた。
  • クッキーの生地の中に母子のお茶を入れて作った。美味しかった。
  • 僕はまだ作っていないが、これからお茶のケーキを作りたいと思っている。

母子小学校のいいところ

  • みんなで仲良く遊べて楽しいところ。ジャングル鬼ごっこや中あてを全校でしている。
  • みんな仲良しでけんかが少ないところ。みんなと鬼ごっこや中あてをすることが多い。
  • クラスの人数が少ないので全員が意見を出せるところ。授業では全員同じぐらいよく発表をしている。
  • 母子小学校は全校生の人数が少ないので名前が覚えやすい。家族みたいな感じがする。  

特によくあるご質問

お問い合わせ

学校教育部 教育研修所

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5123

ファクス番号:079-559-6900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?