• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 「校区すみからすみまで!」母子小学校令和元年11月16日放送分

ここから本文です。

「校区すみからすみまで!」母子小学校令和元年11月16日放送分

地元FM局・ハニーFM(82.2MH)に児童が出演し、学校の様子を分かりやすくお話しする広報番組「校区すみからすみまで!」。毎月第1・3・5土曜日10時45分~放送していますので、ぜひお聴きください。

放送内容(概要)

令和元年11月16日放送
三田市立母子小学校
出演:全校児童、母子幼稚園生
内容:「体操教室」について

「体操教室」についての感想など

≪1年生≫
〇体操教室で楽しいこと
―跳び箱が楽しかった。
〇できるようになったこと
―跳び箱が4段跳べるようになった。
〇これからしてみたいこと
―縄跳び。
―4年生がしている肋木(ろくぼく)をしてみたい。

≪2年生≫
〇体操教室で楽しいこと
―跳び箱が楽しい。
〇できるようになったこと
―跳び箱を5段跳べるようになった。
―跳び箱を3段跳べるようになった。
〇これからしてみたいこと
―逆上がりができるときとできないときがあるので、ずっとできるようにしたい。
―逆上がりを何回でもできるようにしたい。
―マットで、でんぐり返りをいっぱいできるようにしたい。

≪3年生≫
〇体操教室で楽しいこと
―跳び箱。
〇できるようになったこと
―跳び箱を4段跳べるようになった。
―跳び箱を5段跳べるようになった。
〇これからがんばりたいこと
―側転ができるようになりたい。
―跳び箱を6段跳べるようになりたい。

≪幼稚園生≫
〇体操教室で楽しいこと
―跳び箱が楽しい。
〇これからしてみたいこと
―跳び箱の次に鉄棒をして、次に肋木(ろくぼく)をしてみたい。

≪4年生≫
〇体操教室の感想
―肋木(ろくぼく)が楽しかった。
―色々なことができて楽しかった。今日はマットと跳び箱と鉄棒、平均台、肋木(ろくぼく)、壁倒立をした。
―その中で、跳び箱が得意。高く跳んだら面白い。
〇できるようになったこと
―肋木(ろくぼく)でオランウータン(オランウータンみたいに登ったりすること)ができるようになった。
〇これからがんばりたいこと
―跳び箱を8段跳びたい。

≪5年生≫
〇体操教室の感想
―色々あって、1回1回楽しめた。平均台が一番よかった。平均台は、ジャンプしたりくぐったりするところが楽しい。
―(風邪のため)見ていただけだったが、みんなが、跳び箱など自分ができないことができるようになっていて、すごかった。これまでは、できなかったこともあったけど、できるようになったこともあった。
―いつもより楽しかった。鉄棒が特に楽しかった。逆上がりをした。得意で、去年からできるようになった。
〇これからできるようになりたいこと
―マットで、側転の「4分の1ひねり」をできるようになりたい。
―壁倒立を、補助なしでもできるようになりたい。
―跳び箱の技を頑張りたい。私の得意なのは足を開いて跳ぶことだが、足を閉じて跳びたい。

≪6年生≫
〇体操教室の楽しい所
―色々な道具を使って行う鉄棒や跳び箱が、楽しい。
―今日は、肋木(ろくぼく)と跳び箱が楽しかった。肋木は登って降りるのが楽しくて、跳び箱は5段で足を閉じて跳ぶのが初めてできたので、嬉しかった。
〇頑張りたいこと
―鉄棒の逆上がりを頑張りたい。

指導者の「三田体操クラブ」代表 石井宏典さんへのインタビュー

 Q.小学校で体操を教えているのはいつから?
―母子小学校では、18年前から。引っ越してきてから行っている。
Q.きっかけは?
―元々体操クラブを経営していたので、学校の先生に頼まれてからが始まり。
Q.母子小学校の皆さんを教えてみて感想
―毎年行っているので、小さなころから子どもたちを知っている。性格などがわかるので成長が楽しみ。
Q.体操を通してできるようになってほしいこと
―体操はできた、できないがはっきりするので、ポイントをわかりやすく子どもたちに伝える様にしている。そこを学校の先生に見ていただいて、学んでいただけたら嬉しい。できた時のパッとした笑顔が一番のやりがいになっている。

特によくあるご質問

お問い合わせ

学校教育部 教育研修所

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5123

ファクス番号:079-559-6900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?