• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 安全・安心 > 交通安全 > 高齢者の交通安全教室

ここから本文です。

高齢者の交通安全教室

 三田市交通安全対策委員会は、「秋の全国交通安全運動」実施期間にあわせ、高齢者を対象とした交通安全教室を開催します。今回は、サポートカーと呼ばれる実車に同乗してもらい、自動安全ブレーキ機能等を体験していただくとともに、講話を通して、高齢者安全運転のポイントを学びます。

 日時・場所

日時:令和元年9月25日(水曜) 午後3時30分から午後5時00分

場所:三田市総合福祉保健センター(三田市川除675) 1階 第1・第2会議室及び隣接車寄せスペース 

内容等

・ 高齢運転者事故状況・高齢運転者安全運転のポイント(講話)

・ サポートカーを用いた自動安全ブレーキ補助機能等の体験学習

 ※ 参加者が、サポートカーの助手席、後部座席に同乗して、自動ブレーキ補助機能等を体験していただくものです。

 サポートカーの運転操作は、専門技術指導員が行います。 

 (協力) 三田警察署、神戸トヨペット株式会社三田店・新三田店、三田市老人クラブ連合会

参加募集・申し込み

 40人(概ね65歳以上で車を運転する人及びその家族等、どなたでも参加いただけます)

 お電話またはファクスで下記までお申し込みください。

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

危機管理課  

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5057

ファクス番号:079-559-1254

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?