• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 福祉施設 > 総合福祉保健センター

ここから本文です。

総合福祉保健センター

保健センター写真

生き生きとした福祉社会が形成される生涯福祉都市実現のため、地域福祉活動の推進や高齢者福祉の実施、健康づくりなど福祉と保健の連携した総合施設です。お問い合わせは、電話 559-5700まで。

なお、保健所ではありませんのでご注意ください。

三田市を管轄する保健所は、宝塚健康福祉事務所(外部サイトへリンク)です。

 

 

 

三田市総合福祉保健センター 

駐車場の利用制限について

新型コロナワクチン接種にかかる特設会場設置のため、当面の間駐車場のスペースが制限されております。利用者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

貸室の利用制限(5月5日まで)について

まん延防止等重点措置の実施に伴い、感染症対策を徹底するため、以下の利用制限を行います。皆さんのご協力をお願いします。

方針

  1. 閉館時間を午後8時とします。
  2. 貸室の利用にあたっては、コーラスやカラオケなど大声を発する利用については、定員数の2分の1以内での利用をお願いします。
  3. 施設内のオープンスペース(無料で利用可能な場所)は、座席を間引くなど、利用者の距離を保つ対策を講じて利用を再開します。
  4. 館内での食事は禁止とします。(ただし、水分補給は可能とします)
    ※栄養指導室を利用される場合も食事はできません。 

実施期間

令和3年4月22日(木曜日)~令和3年5月5日(水曜日) (令和3年4月21日までの閉館時間は午後9時まで)
※ 本市や近隣地域においてクラスター感染(集団感染)が生じた場合などは、対応方針を見直し、利用の全面停止を行うなど必要な措置を講じてまいります。

感染予防対策依頼事項

上記方針のもと、「新しい生活様式」による感染予防対策を行っていただき、ご利用ください。

  1. 発熱、 咳などの症状のある人は利用を控える
  2. 手洗い、手指消毒、マスクなどの着用(身体的理由などにより着用が困難な場合を除く) 、使用備品の消毒
  3. 密閉・密集・密接状態の回避(換気、利用人数の制限、人と人との距離)
  4. 利用者の氏名・連絡先等の把握(参加者名簿の作成、保管)

    ※利用にあたっての詳細は、「市民センター等、まちづくり協働センター、総合福祉保健センター」をご確認ください。

兵庫県新型コロナ追跡システム・新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA/厚生労働省)

7月10日より、兵庫県において新型コロナ追跡システムの運用が始まりました。本システムは新型コロナウイルス感染症の次なる波に備え、本格的な営業再開が進む店舗・施設やイベント等を通じた感染拡大を防ぐことを目的にしたものです。

不特定多数の人が集まる施設や店舗・会場を対象に、QRコードを活用し、感染者との接触の可能性がある利用者に、 LINE等で注意喚起を行い、行動変容を促すとともに、クラスターの発生のおそれを早期に感知することで、感染拡大を防ぐ仕組みです。三田市総合福祉保健センターの入り口や各窓口に、「兵庫県新型コロナ追跡システム」のQRコードを掲示しています。施設利用時にご活用ください。

また、厚生労働省は、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA/厚生労働省)の配信を開始しています。

使用料の還付について

利用制限に伴って、部屋をキャンセルされる場合は使用日前7日を経過していた場合であっても10割還付等を行っています。詳しくは施設までお問い合わせください。

 

施設の概要

所在地

 三田市川除675番地

敷地面積

15375.35平方メートル

構造

鉄筋コンクリート造地上3階一部地下1階建

延床面積

本館棟6377.78平方メートル

各階の施設

1階

総合案内・社会福祉協議会事務室、訪問看護ステーション、中央居宅介護支援事業所、活動者交流ひろば、ボランティア活動センター、地域福祉支援室、福祉団体事務室、相談室、録音室、印刷室、会議室、障害者基幹相談支援センター、障害者生活支援センター、障害者就業支援センター、精神障害者支援センター、権利擁護・成年後見支援センター、多目的ホール、中央デイサービスセンター、中央ホームヘルパーステーション、喫茶室 等

2階

保健センター事務室(健康増進課・すくすく子育て課)、健診室、診察室、育児相談室、心電図室、授乳室、検尿室、消毒室、チャッピー相談室、多機能室、栄養指導室、プレイルーム、講座室、地域包括支援センター

 

3階

第3会議室、第4会議室、第1研修室、第2研修室、集会室、和室、談話コーナー

バリアフリー情報

三田市総合福祉保健センターのバリアフリー情報

開館時間

午前9時~午後9時

休館日

年末年始(12月29日~1月3日)

利用料金(市外は5割増し)

区分
定員(人)
30分当たりの

 使用料の額(円)

多目的ホール
330
1,050
第1会議室
24
200
第2会議室
24
200
第3会議室
24
250
第4会議室
24
250
第1研修室
18
150
第2研修室
18
150
講座室
70
650
栄養指導室
48
450
集会室
154
600
和室
20
150
<備考>
  1.  本市市民以外の者又は団体が使用するときは、この表に定める使用料の5割に相当する額が加算されます。
  2. 使用料の算定において10円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てた金額となります。
  3. 栄養指導室でガス、水道等を使用するときは、別途光熱費が必要となります。 

保健センター(健康増進課・すくすく子育て課)

健康教育、健康相談、健康診査などの保健サービスを総合的に提供します。

  • お問い合わせ:電話 559-6155 FAX 559-5705

乳幼児健診、子どもの予防接種など母子保健施策を推進しています。

  • お問い合わせ:電話 559-5701 FAX 559-5705

三田市社会福祉協議会

住民主体のまちづくりをモットーに、地域福祉を推進する団体です。

社会福祉協議会のホームページへ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ:電話 559-5940

特によくあるご質問

お問い合わせ

福祉共生部健康推進室健康増進課

住所:〒669-1514 三田市川除675(総合福祉保健センター内)

電話番号:079-559-6155

ファクス番号:079-559-5705

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?