• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 各種健診 > 令和元年度 女性がん集団健診のご案内

ここから本文です。

令和元年度 女性がん集団健診のご案内

~年に1回の検診を当たり前の習慣に!あなたの大切な未来のために、がん検診を受けましょう~ 

 新着情報

令和元年11月12日 現在の予約状況を更新しました。

女性がん集団健診予約申込先 

検診は事前予約制となっておりますので、下記までご予約のうえ、受診してください。

なお、予約時に確認事項がございますのでご協力をお願いいたします。 

 電話でのお申込み

健診予約専用ダイヤル559-8400(平日9時00分から12時00分、12時45分から17時30分)

ファックスによるお申込み

559-5705(24時間対応)

◆検診予約申込書◆

女性がん集団健診申込書ダウンロード(PDF:98KB)

 ハガキでのお申込み

〒669-1514三田市川除675 三田市健康増進課 健診担当宛

(1)希望日 (2)希望時間 (3)住所 (4)氏名 (5)生年月日 (6)電話番号 (7)一時預かりの有無 

女性がん集団健診のご案内

 

実施内容 対象者 自己負担額
乳がんセット検診(視触診+マンモグラフィ)

40歳以上の女性市民で、平成30年度にマンモグラフィを受診していない方

40歳代2,000円

50歳以上1,500円

乳がん検診(マンモグラフィのみ)

40歳以上の女性市民で、平成30年度にマンモグラフィを受診していない方

40歳代2,000円

50歳以上1,500円

子宮頸がん検診 20歳以上の女性市民 1,500円
乳房超音波(エコー)検査

20歳以上の女性市民

※1 40歳以上の方は原則マンモグラフィとの同時受診のため、前年にマンモグラフィ受診歴がある方は、今年度受診いただけません。

※2 ただし、下記のマンモグラフィ対象外の方のみ、乳房超音波検査の単独受診が可能です。

3,700円

75歳以上の方は無料。 市民税非課税世帯・生活保護世帯の方は、健康増進課への事前申請により無料。 

《マンモグラフィ対象外の方》  授乳中、母乳の出る方(断乳後6か月以内)、ペースメーカー装着の方、妊娠中の方、豊胸手術をされている方、水頭症のため体内に減圧チューブを入れている方

  • 乳がんセット検診実施日に、マンモグラフィ単独での受診はできません。ご注意ください。
  • 「マンモグラフィのみ」の乳がん検診実施日は、子宮頸がん検診と併せて受診いただけます。
  • 乳がん検診は、リラックスして受診していただけるよう原則「女性医師・女性技師」により実施しています。  ※都合により男性医師に代わる場合がございます。ご了承ください。 

令和元年度 女性がん集団健診日程表

会場:三田市総合福祉保健センター

 「おでかけマンモ」開催日はえるむプラザで実施

受付時間:午前:9時00分~11時30分、午後:13時00分~15時00分

 「ナイターマンモ」開催日は、午後:13時00分~14時30分、16時00分~19時00分

 「おでかけマンモ」開催日は、午前:10時00分~11時30分、13時00分~16時30分

 キャンセル等により予約状況は常時変動しております。詳細は健診予約専用ダイヤルまでお問合せください。

予約状況 〇:予約受付可能 ✖:定員となりました △:定員まで残りわずかです

 

     

検診内容

 

予約状況

令和元年11月12日13時現在

曜日 乳がん検診

子宮頸がん検診

乳房超音波検査 特記事項 乳がん検診 子宮頸がん検診 乳房超音波検査
 11 15

乳がん検診

(マンモグラフィのみ)

子宮頸がん検診    

13時30分以降受付可

 11時30分以降受付可

 -

 11 19

乳がんセット検診

(視触診+マンモグラフィ)

     

14時以降受付可

 -

 -

12 1

乳がん検診

(マンモグラフィのみ)

子宮頸がん検診 乳房超音波検査  

 △

 ✖

 12 2

乳がん検診

(マンモグラフィのみ)

子宮頸がん検診    

 11時30分以降受付可

 △

 -

 12 11

乳がんセット検診

(視触診+マンモグラフィ)

    おでかけ

 

※最終受付時間

16時30分

 -

 -

 12 13

乳がんセット検診

(視触診+マンモグラフィ)

  乳房超音波検査  

 

 -

 14時、15時のみ受付可

1 14

乳がんセット検診

(視触診+マンモグラフィ

  乳房超音波検査  

 9時のみ受付可

 -

 △

 1 19

乳がん検診

(マンモグラフィのみ)

子宮頸がん検診    

 〇

 〇

 -

 1 21

乳がんセット検診

(視触診+マンモグラフィ)

    おでかけ

 〇

※最終受付時間

16時30分

 -

 -

 1 31

乳がん検診

(マンモグラフィのみ)

子宮頸がん検診 乳房超音波検査  

 11時30分のみ受付可

 △

 ✖

2 1

乳がんセット検診

(視触診+マンモグラフィ)

     

 

 -

 -

 2 4

乳がん検診

(マンモグラフィのみ)

子宮頸がん検診 乳房超音波検査  

 

 △

 ✖

 2 13

乳がん検診

(マンモグラフィのみ)

子宮頸がん検診    

 

 〇

- 

 2 19

乳がんセット検診

(視触診+マンモグラフィ)

    おでかけ

 

※最終受付時間

16時30分

 -

 -

 2 28

乳がんセット検診

(視触診+マンモグラフィ)

  乳房超音波検査  

9時のみ受付可

 -

 △

 

対象者

乳がんセット検診(視触診+マンモグラフィ)及び乳がん検診(マンモグラフィのみ):40歳以上の女性市民(年齢は今年度に到達する年齢が基準となります。)

※次の方はマンモグラフィ対象外です。 

  • 昨年度(平成30年4月~平成31年3月)に、市のマンモグラフィ検診を受診された方
  • ペースメーカーを装着されている方
  • 豊胸手術をされている方
  • 授乳中、母乳の分泌がある 、断乳後6か月を経過していない方
  • 妊娠中の方
  • 水頭症のため体内に減圧チューブを入れている方

乳房超音波(エコー)検査:20歳以上の女性市民

  • 40歳以上の乳房超音波検査は、原則マンモグラフィとの同時受診となります。よって、前年度にマンモグラフィ受診歴のある方は、今年度受診いただけません。
  • ただし、上記のマンモグラフィ対象外(前年度受診者除く)の方のみ、乳房超音波検査の単独受診が可能です。

◇子宮頸がん検診:20歳以上の女性市民

  • 生理中には正しい結果が得られない可能性がありますので、生理の時期を避けてご予約ください。
  • 妊娠中の方は、かかりつけの産婦人科での受診をお勧めしています。

マンモグラフィと乳房超音波検査について

マンモグラフィってどんな検査でしょう?

国が死亡率減少効果が認めている唯一の乳がん検診です。

乳房専用のエックス線撮影のことをマンモグラフィといいます。乳房を片側ずつ、エックス線フィルムを入れた台と透明なプラスチックの板で挟み、乳房を薄くのばして撮影します。乳房を挟む際に力が加わりますので、痛みを伴う場合もあります。生理中、生理前の乳房が張っている時期を避けて受診いただくことをお勧めしています。

40歳代の方は乳腺が発達しているため、片側につき2方向からの撮影、50歳以上の方は1方向からの撮影となります。

乳房超音波検査ってどんな検査でしょう?

 乳房に超音波(エコー)を当てて、乳腺や乳管の状態、腫瘤の有無を調べます。妊娠中などのマンモグラフィが実施できない時期も安全に受診いただけます。痛みや人体への影響が少ない検査と言われています。

マンモグラフィと乳房超音波検査の違いは?

検査としての優劣はなく、マンモグラフィと乳房超音波検査では見つけられるものが異なっています。

マンモグラフィは石灰化(カルシウムの沈着)を作るがんの発見に対して非常に有効であり、40歳以上の2年に1回の検診による死亡率の減少効果が認められています。

対して乳房超音波検査はしこりを作るがんの発見に有効とも言われており、現在検診の継続による死亡率の減少効果について研究が進められています。

  マンモグラフィ 乳房超音波検査
メリット

石灰化(カルシウムの沈着)や乳腺の全体像をとらえやすい

検診の継続による死亡率の減少効果が見込まれている

過去の画像と比較しやすい

被ばくがなく、妊娠中などでも受けられる

乳腺の発達している人や、若年層に有効

ちいさなしこりを見つけやすい

デメリット

個人差で痛みを伴うことがある

年齢や乳腺量の個人差で、詳細な診断が困難なケースがある

妊娠中など対象外がある

石灰化の評価が難しい

がん以外の良性の所見も見つかりやすい

検診の継続による死亡率の減少効果が未だ認められていない(研究中)

平成31年度の対象者

40歳以上で平成30年度にマンモグラフィ受診歴のない女性市民

20歳以上の女性市民

(40歳以上については、平成30年度にマンモグラフィ受診歴のない方)

※40歳以上の方は原則マンモグラフィとの同時受診

 

また、乳がんは自分で見つけ、疑うことのできる数少ないがんのうちの一つです。

鏡に向かい、乳房の変化や左右差がないか、ひきつれやへこみがないかをチェックしましょう。

さらに実際に胸に触れ、しこりがないか、乳頭からの分泌物がないかのチェックも忘れずに。

月に一度のセルフチェックからはじめましょう。

 

実施医療機関:医療法人医誠会 医誠会病院 

 

  • マンモ

    一時預かり保育のご案内 

    また、0歳から未就学児を持つ子育て世代の方でも安心して受診いただけるよう、お子様の「一時預かり保育」を実施しています。

    一時預かり保育をご利用の方は、予約申し込み時または受診日の2週間前までにお申込みください。

    受診直前での時間帯の変更等はご希望に添いかねる場合もございます。ご了承ください。

    また、ご予約後のキャンセルの場合は、必ずご連絡くださいますようお願いいたします。

    一時保育

     

     

  • 特によくあるご質問

    Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

    お問い合わせ

    福祉共生部健康推進室健康増進課

    住所:〒669-1514 三田市川除675(総合福祉保健センター内)

    電話番号:079-559-8400

    ファクス番号:079-559-5705

    健診専用電話の受付は、平日9時から12時、12時45分から17時30分です。

    より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

    質問:このページの情報は役に立ちましたか?
    質問:このページの情報は見つけやすかったですか?