• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 環境保全 > 公害対策・相談 > 微小粒子状物質(PM2.5)等の大気汚染物質について

ここから本文です。

微小粒子状物質(PM2.5)等の大気汚染物質について

兵庫県では、大気の状況を観測するため、県内各所に測定局を設置し常時監視を行っております。
三田市を含め、兵庫県内における大気汚染物質の測定状況やPM2.5に関する情報は、以下のホームページで確認できます。

 

PM2.5総合サイト(兵庫県)(外部サイトへリンク)

 
兵庫県大気環境の状況(リアルタイム時報)(外部サイトへリンク)

※リアルタイム時報(地図)が表示されます。数値の確認は「リアルタイム時報」の項目を選択、もしくは上部より局別日報を選択し、左側の測定局の一覧から三田市役所を選択してください。

兵庫県大気環境の状況(濃度分布図)(外部サイトへリンク)
※測定項目で確認したい内容を選択してください。

PM2.5に関する情報(環境省)(外部サイトへリンク)


PM2.5に関するQ&A(環境省)(外部サイトへリンク) 

 

PM2.5に関するQ&A(兵庫県)(外部サイトへリンク)

注意喚起情報について

兵庫県では、広範囲の地域にわたってPM2.5による健康影響の可能性が懸念される場合に、注意喚起を以下の通り実施します。

注意喚起情報が発信された場合は、不要不急の外出や、屋外での長時間の激しい運動をできるだけ減らすようにしましょう。
特に呼吸器系や循環器系疾患のある方、小児、高齢者などの高感受性者は、体調に応じてより慎重な行動を心がけましょう。

(1)注意喚起の発信基準
  (1)地域内の一般環境大気測定局において、午前5時から午前7時の1時間値の平均値を下記地域毎に平均して85μg/立方メートル超となった場合(環境省指針)      (μg:マイクログラム)
  (2)午前8時以降の濃度上昇により、日平均値が70μg/立方メートル(環境省指針値)を超過するおそれがあると判断される場合(県独自の取組)

(2)地域区分
  県下を6地域(神戸・阪神、播磨東部、播磨西部、但馬、丹波、淡路)に区分して注意喚起を実施。
 三田市は、神戸・阪神地域に含まれます。

(3)発信の方法
 「ひょうご防災ネット」のホームページ及び緊急情報メールで情報発信します。
 メール登録は、以下のホームページで登録できます。

「ひょうご防災ネット」(外部サイトへリンク)

「さんだ防災・防犯メール」


 

 

 

 

特によくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

まちの再生部環境共生室環境創造課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5080

ファクス番号:079-562-3555

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?