• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 市政情報 > 入札・契約 > 随意契約 > 平成27年度 (随意契約) > 平成27年度随意契約(経済環境部環境・省エネ推進課)

ここから本文です。

平成27年度随意契約(経済環境部環境・省エネ推進課)

随意契約結果表

担当課名

環境・省エネ推進課

案件名 

三田市地球温暖化対策実行計画及び省エネルギー対策推進業務

案件の概要

「地球温暖化対策の推進に関する法律」に基づき策定している、地球温暖化対策実行計画(事務事業編)にあたる「第2次三田市地球温暖化対策実行計画(さんだエコプラン21(2.))」の取り組み状況を検証等するとともに、当該計画が平成27年度をもって終了することから、第3次計画を策定する。

また、「エネルギーの使用の合理化に関する法律」による省エネルギー対策に係る調査・報告等に関する業務の支援を行う。

随意契約の種類

随意契約 

契約年月日 

平成27年5月7日

契約の相手方

アセス株式会社

契約金額 

6,696,000円 (うち消費税相当額 496,000円) 

契約期間

平成27年5月7日から平成29年3月17日まで

随意契約とした理由 

三田市地球温暖化対策実行計画は公共施設の温室効果ガスの排出量削減に努めるにあたり、三田市総合計画の部門別計画に位置付けられるとともに、省エネルギー対策推進とも併せて三田市新環境基本計画における重点プロジェクトの取り組みに位置付けられるものである。

当該実行計画の策定及び省エネルギー対策の推進は法定の内容であり、その取り組みの手法は概ね各自治体で設定することとなっているが、取り組み手法は、多様な分野であるとともに専門的な知識も必要である。また、当該実行計画及び省エネルギー対策の推進に係る取り組みは本市の公共施設全体が対象となっており、その取り組みの手法が公共施設全体に影響するものでもある。

これら業務の内容からも、価格のみの競争によらず、本市の実状に合致する企画提案内容により候補業者を選定することが望ましい。よって、プロポーザル方式により企画提案書等を審査し、評価点数の合計が最も高いアセス株式会社と随意契約するものである。

 

審査結果

順位 事業者名

評価点数

(400点満点)

1

アセス株式会社

225

2

A社

203

辞退

B社

辞退

C社

辞退

D社

随意契約とした法的根拠

地方自治法施行令第167条の2第1項第2号の規定による。

(その性質または目的が競争入札に適しないもの)

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

まちの再生部環境共生室環境創造課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5080

ファクス番号:079-562-3555

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?