• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 環境保全 > 環境学習・講座・催し > 夏の星空観察について

ここから本文です。

夏の星空観察について

夏(なつ)の星空観察(ほしぞらかんさつ)について

環境省(かんきょうしょう)では、環境保全(かんきょうほぜん)の重要性(じゅうようせい)について関心(かんしん)を深(ふか)めていただく良(よ)い機会(きかい)として、平成(へいせい)30年度(ねんど)から夏(なつ)と冬(ふゆ)の2回(かい)、肉眼(にくがん)による観察(かんさつ)とデジタルカメラ(でじたるかめら)による夜空(よぞら)の明(あか)るさ調査(ちょうさ)を呼(よ)びかけています。

全国的(ぜんこくてき)な天候不良(てんこうふりょう)の影響(えいきょう)で十分(じゅうぶん)なデータが収集(しゅうしゅう)できていないことから、今回(こんかい)追加(ついか)で調査期間(きかん)を設(もう)けることとなりました。

観察方法(ほうほう)

(1)肉眼による観察(追加の星空観察には、含(ふく)まれません。)

ア 天(あま)の川の観察

イ GLOBE AT NIGHT への参加(さんか)によるはくちょう座(ざ)周辺(しゅうへん)の星の観察

(2)デジタルカメラによる夜空の明るさ調査(追加の星空観察の方法です。)

観察期間(きかん)

(1)肉眼による観察(追加の星空観察には、含まれません。)

     令和元年(れいわがんねん)8月(がつ)22日(にち)(木曜日)(もくようび)~8月31日(土曜日)(どようび)

(2)デジタルカメラによる夜空の明るさ調査(追加の星空観察の方法です。)

      令和元年8月21日(水曜日)(すいようび)~9月3日(火曜日)(かようび)

      (データ報告(ほうこく)期間は、令和元年8月21日(水曜日)(すいようび)~9月20日(金曜日)(きんようび))

      【追加期間は下記のとおりです】

      令和元年9月20日(金曜日)から10月3日(木曜日)(もくようび)

      (追加期間のデータ報告期間は、令和元年9月20日(金曜日)から10月17日(木曜日))

観察時間(じかん)

(1)肉眼による観察(追加の星空観察には、含まれません。)

      日没後(にちぼつご)1時間半以降(じかんはんいこう)

(2)デジタルカメラによる夜空の明るさ調査(追加の星空観察の方法です。)

      日没後1時間半~3時間半まで

 

 

詳(くわ)しくは、下記(かき)リンク(りんく)の環境省「星空を見(み)よう」星空観察情報(じょうほう)サイト(さいと)をご確認(かくにん)ください。

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

まちの再生部環境共生室環境創造課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5080

ファクス番号:079-562-3555

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?