第5回三田ビール検定のご案内

更新日:2022年08月03日

ページID: 10898

第5回三田ビール検定の開催について

グラスにビールが注がれている写真

日本人で初めてビール醸造に取り組んだとされる、幕末の蘭学者「川本幸民」。幸民のふるさと三田市は、その業績と進取の精神に敬意を表し、「第5回三田ビール検定」を実施します!

「三田ビール検定」は、ビールの歴史や醸造学を学び、三田の歴史・文化・風土、そして豊かな食に親しんでいただくユニークな検定です。

第5回三田ビール検定ちらし(PDFファイル:757KB)

【指導・監修】

田辺眞人氏 (園田学園女子大学名誉教授)
谷口義子氏 (神戸学院大学非常勤講師)

【協力】キリンビール神戸工場

【当ページの目次】各見出しをクリックするとその項目へジャンプします。

  1. 第5回三田ビール検定概要
  2. 検定セミナーのご案内(検定時に2点加算!)
  3. オープンセミナーのご案内(検定時に2点加算!)
  4. 三田ビール検定公式テキスト発売中!
  5. 川本幸民の製法を再現した「幸民麦酒」
  6. 「こうみん未来塾」のご紹介

川本幸民(かわもと こうみん)

日本で初めてビール醸造を成功させたと言われている川本幸民のイラスト

 幕末の蘭学者 川本幸民は、文化7年(1810)年、三田藩医川本周安の三男として生まれました。蕃書調所で洋書を翻訳し、「化学」という言葉を初めて使用し、「日本近代化学の祖」といわれています。
 また、幕末の嘉永6年(1853)年頃、日本人で初めてビール醸造実験を成功させたといわれており、その他にもマッチの製作や写真撮影に成功するなどの功績を残しています。その功績を称えるために、三田小学校の校門前には顕彰碑が建てられています。

第5回三田ビール検定概要

日時・場所

地図

日時:令和4年11月3日(木曜日・祝日) 14時00分~

場所:三田市まちづくり協働センター、三田市役所

受検資格

20歳以上(令和4年4月1日時点)

定員

240名(事前申込制・先着順)

検定料

  • 一般 1人3,000円
  • ペア(2名)割引 1人2,500円
  • グループ割引(3名以上) 1人2,400円

(注意)事前納付制です。受付後、検定料納付書を送付します。

申込期間

令和4年7月15日(金曜日)~令和4年10月11日(火曜日)必着

申込方法

 下記電子申込フォームからの申込みまたは、申込書を記入のうえ郵送・ファクス・Eメール・窓口でお申込みください。

【メンテナンスのご案内】
下記の時間帯はメンテナンスのため、電子申込みフォームが利用できませんのでご注意ください。
利用停止時間:令和4年8月24日(水曜日)22時~8月25日(木曜日)2時まで
(使用できない時間帯が多少前後する場合があります)

 

  • 郵送
    〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号 三田市まちのブランド観光課宛て
  • ファクス
    ファクス番号:079-559-5024
  • Eメール
    machibrand(#)city.sanda.lg.jp
    (#)は@に置き換えてください。

(注意)受付後、検定料納付書を郵送しますので、指定の金融機関・市民センター等で入金してください。

(注意)受検票は検定の開催1週間前までに送付しますが、万一、受検票が届かない場合は下記までお問合せください。

検定方法・検定時間

検定方法:4択式50問

必須問題

  ・ビール文化 15問(30%)
  ・三田の歴史文化 15問(30%)

選択問題

  ・ビール文化 or 三田の歴史文化 20問(40%)

試験時間:60分

受検級・合格基準

初級:正解60%以上 (初めてチャレンジされる方は初級を受検ください)
中級:初級合格者で正解60%以上
上級:中級合格者で正解70%以上
初段:上級合格者で正解80%以上

(注意)問題はすべて同じです。

(注意)飛び級はありません。(例:初めて受検した人の試験結果が70点であっても合格認定は「初級」です。)

特典

  • 合格者には合格証とバッジを進呈。
  • 満点合格者に賞状および三田ビール検定特製ビアマグを授与。
  • 最上位グループ(上位3人の合計得点が最上位のグループ申込者)には賞状を授与。

指導・監修

田辺眞人氏(園田学園女子大学名誉教授)
谷口義子氏(神戸学院大学非常勤講師)

主催

三田市

協力

キリンビール神戸工場

後援

兵庫県阪神北県民局、NHK神戸放送局、ラジオ関西、サンテレビジョン、神戸新聞社、ハニーFM、三田市観光協会、ひょうご観光本部

協賛

仙代テック株式会社、めんたいパーク神戸三田、三田菓庵 西村清月堂、季節和菓子の店 松栄堂、神戸ロマンスカフェ、文寶堂/サン・ナガサワ、とよ福、三田天然温泉 寿ノ湯

新型コロナウイルス感染防止対策について

  • 本検定は、国等が発する感染症拡大防止にかかるガイドライン等に従って実施します。
  • 新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、検定の実施を中止する場合があります。
  • スタッフは原則としてマスクを着用し、健康管理・確認を実施したうえで検定運営に従事します。
  • 受検される皆さまにおかれましても、マスク着用・消毒等をお願いします。

検定セミナーのご案内 (検定時に2点加算!)

三田ビール検定座学セミナー

三田の歴史文化やビール醸造をコンパクトに。1日で受検対策ができるセミナー!
  • 日時:9月23日(金曜日・祝日)10時30分~(約130分)
  • 場所:三田市役所本庁舎3階302会議室(三田市三輪2丁目1-1)
  • 内容:三田の風土と文化(講師:園田学園女子大学名誉教授 田辺眞人氏)
             ビール醸造(講師:キリンビール神戸工場醸造エネルギー担当 松本卓己氏)
             受検対策と模擬試験(講師:神戸学院大学非常勤講師 谷口義子氏)
  • 参加費:500円
  • 定員:会場参加100名、オンライン参加(Webex)50名(事前申込制、先着順)
  • 申込み:9月12日(月曜日)までに、検定申込みフォームまたは、検定申込書をご記入のうえ、「三田市まちのブランド観光課」までお申し込みください。

セミナー動画&確認問題にチャレンジ!

実施方法

  1. 市ホームページに掲載されているセミナー動画(3本)を視聴する。(講師:神戸学院大学非常勤講師 谷口義子氏)
  2. 確認問題フォームにアクセスし解答を入力し送信する。
  3. 正解は送信後の画面に表示されます(自動採点機能はありません)。

注意事項

  • 第5回三田ビール検定で加点を希望される方は、確認問題フォームに必ず氏名等を入力してください!
  • 複数回解答されても検定時の加算は2点です。
  • 加点対象期間は、令和4年7月15日(金曜日)~令和4年10月11日(火曜日)です。

オンラインセミナー

《1三田の地理を学ぶ》

《2川本幸民を学ぶ》

《3三田の文化遺産を学ぶ》

【メンテナンスのご案内】
下記の時間帯はメンテナンスのため、電子申込みフォームが利用できませんのでご注意ください。
利用停止時間:令和4年8月24日(水曜日)22時~8月25日(木曜日)2時まで
(使用できない時間帯が多少前後する場合があります)

オープンセミナーのご案内(検定時に2点加算!)

【オープンセミナー参加時の注意事項】
  1. お申込みの際には、三田ビール検定オープンセミナーとして参加する旨をお伝えください。
  2. 加点希望者は、当日お渡しする参加済証(ハガキ)に必要事項を記入し、各セミナー実施者へご提出ください。(対象期間:7月15日(金曜日)~10月11日(火曜日)受講分)

復元されたのぼり窯がある史跡園で!「青磁ビアマグ製作体験」

  • 実施日:8月20日(土曜日)、8月21日(日曜日)
  • 時間:各日13時~(約130分)
  • 内容:青磁染付ビアマグ絵付け体験(講師:伊藤瑞宝氏)、歴史情緒あふれる三輪地区講座(講師:三田観光ガイド 廣山雄一氏、小野正彦氏)
  • 場所:三輪明神窯史跡園
  • 定員:各回15名
  • 参加費:1,300円(事前納付)
  • その他:完成品は検定当日に引渡し
  • 申込み:8月12日(金曜日)までに、検定申込みフォームまたは、検定申込書をご記入のうえ、「三田市まちのブランド観光課」までお申し込みください。

ノスタルジックな城下町をめぐる「さんだ観光ガイドと歩く歴史まち歩き」

  • 実施日:9月30日(金曜日)、10月1日(土曜日)、 10月2日(日曜日) 、10月5日(水曜日) 、10月8日(土曜日) 、10月9日(日曜日)
  • 時間:平日は9時30分~、土日は9時30分~、13時~
  • 内容:旧九鬼家住宅資料館、三田城跡、川本幸民出生地等をめぐる(約120分)
  • 定員:各回15名
  • 参加費:300円(当日払い)
  • 申込み:参加希望日の1週間前までに、三田市総合案内所キッピーナビまで電話またはファクスでお申し込みください。三田ビール検定オープンセミナーとして参加する旨をお伝えください。

三田市総合案内所キッピーナビ

受付時間:9時~17時(休所日:毎週木曜日)
電話番号:079-563-0039
ファクス番号:079-563-0083

ビールの魅力を体感しよう「キリンビール神戸工場見学」

  • 実施日:毎日(休館日除く)
  • 時間:9時40分~、11時10分~、12時20分~、13時50分~、15時10分~
  • 内容:工場だけの特別体験。キリン一番搾りおいしさ実感ツアー(約70分)
  • 場所:キリンビール神戸工場(神戸市北区赤松台2-1-1)
  • 定員:各回10名
  • 参加費:500円(当日払い)
  • 申込み:電話またはキリンビール神戸工場HPからお申し込みください。三田ビール検定オープンセミナーとして参加する旨をお伝えください。

キリンビール神戸工場

受付時間:9時~16時30分
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は開館、翌平日が休館)
電話番号:078-986-8001
WEB申込:「キリンビール神戸工場」ホームページをご確認ください。

(注意)コロナ禍のため、お申込み前にホームページより実施状況及び来場に際してのお願いを必ずご確認ください。

三田ビール検定公式テキスト販売中!

特徴・内容

三田ビール検定公式テキスト

ビール文化と三田市の歴史、自然、文化に関する情報をコンパクトに取りまとめ、写真やイラストを数多く掲載するなどガイドブックとしても活用可能な親しみやすく、読みやすいテキストです。A5判・72ページ、本体価格550円(税込み)です。

 

★全国の書店でお取り寄せできます!

執筆者等

【編集】三田ビール検定公式テキスト編集委員会
【監修】田辺眞人氏(園田学園女子大学名誉教授)
【執筆】谷口義子氏(神戸学院大学非常勤講師)
【協力】キリンビール神戸工場
【発行】三田市
【発売】神戸新聞総合出版センター

川本幸民の製法を再現した「幸民麦酒」

幸民麦酒

幕末に川本幸民が醸造研究したビールの復刻版です。
 幸民が翻訳した「化学新書」をもとに、当時の原材料や仕込み道具を研究して小西酒造が再現。ふっくらとした香りとクリーミーな泡が特徴です!

川本幸民 没後150周年切り絵でつむぐ「川本幸民」伝

昨年、川本幸民の没後150年に際して、「三田きりえフォーラム ヌーベル」さんの切絵をもとに、「歴史文化財ネットワークさんだ」さんによる幸民の生涯をたどる動画が制作されました。

「こうみん未来塾」のご紹介

三田が生んだ偉大な科学者「川本幸民」にちなみ、市健やか育成課では、「科学技術に親しみを持つ子」「グローバルに活躍する気概を持つ子」「チャレンジ精神旺盛な子」の育成を目的に「こうみん未来塾」を実施しています。

令和4年度全市版こうみん未来塾の取り組み

この記事に関するお問い合わせ先

地域共創部 産業戦略室 まちのブランド観光課
〒669-1595 兵庫県三田市三輪2丁目1番1号
電話番号:079-559-5012
ファックス番号:079-559-5024

メールフォームからのお問い合わせ
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?