• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 市政情報 > 入札・契約 > 随意契約 > 令和2年度 (随意契約) > 令和2年度随意契約(浄水施設課)

ここから本文です。

令和2年度随意契約(浄水施設課)

随意契約結果表

担当課名

浄水施設課

案件名 

自家用電気設備保安管理業務委託

案件の概要

水道施設での電気設備保安業務

随意契約の種類

単独随意契約

契約年月日 

令和2年4月1日

契約の相手方

一般財団法人 関西電気保安協会

契約金額 

4,788,696円 (うち消費税相当額 435,336円) 

契約期間

契約を行った日 ~ 令和3年3月31日まで

随意契約とした理由 

 当委託業務は、浄水場及び配水池等の電気設備について電気事業法第42条保安規定による維持及び運用に関する保安管理業務を行うものである。
 本業務を実施することができる者は、電気管理技術者及び電気主任技術者の免状を有する者に限られている。保安業務にあたる各担当者は受け持つことが出来る電気設備の種類や数が制限されており、個人事業者や在籍技術者の少ない事業所では当業務を請負うことが出来ないため、地方公営企業法施行令第21条の14第1項第2号(その性質又は目的が競争入札に適しないもの)の規定により一般財団法人関西電気保安協会と単独随意契約するものである。
なお、当業務を依頼する一般財団法人関西電気保安協会は24時間体制で職員が待機しており、市内水道施設において緊急を要する電気関係のトラブルが起きた場合、夜間休日を問わず迅速な対応が可能である。

随意契約とした法的根拠

地方公営企業法施行令第21条の14第1項第2号の規定による。
(その性質または目的が競争入札に適しないもの)

  

担当課名

浄水施設課

案件名 

古城浄水場水中油分監視装置保守点検業務

案件の概要

古城浄水場に設置されている原水中の油分を検知する装置の保守点検

随意契約の種類

単独随意契約

契約年月日 

令和2年5月8日

契約の相手方

西川計測株式会社

契約金額 

1,320,000円 (うち消費税相当額 120,000円) 

契約期間

契約を行った日 ~ 令和3年3月25日まで

随意契約とした理由 

 当該業務は、古城浄水場に設置している、油分監視装置の定期的な保守点検と部品の交換を行う業務である。

 古城浄水場では武庫川原水から油の流入を防ぐための連続監視を行っている。この機器に支障が生じ、油の流入が検知できなければ水質管理に重大な影響を及ぼすことから、保守点検を行うものである。

 当該機器は横河電機(株)が製造したものであり、横河電機(株)が指定する販売代理店(兵庫県;西川計測(株))でのみ保守点検を受けることができる。

随意契約とした法的根拠

地方公営企業法施行令第21条の14第1項第2号の規定による。
(その性質または目的が競争入札に適しないもの)

  

担当課名

浄水施設課

案件名 

あかしあ台配水池他自動水質計器保守点検業務

案件の概要

水道施設に設置されている水質監視装置等の保守点検

随意契約の種類

単独随意契約

契約年月日 

令和2年5月18日

契約の相手方

西川計測株式会社

契約金額 

4,917,000円 (うち消費税相当額 447,000円) 

契約期間

契約を行った日 ~ 令和2年9月30日まで

随意契約とした理由 

 自動水質計器は、市内15機場の配水池、加圧所、給水加圧所及び水質監視所に設置し、PH・色度・濁度・残留塩素の水質を24時間連続監視で行っている。

 当該業務は、これらの機器に支障が生じると水質管理に重大な影響を及ぼすことから、計画表に基づき年1回の保守点検及び部品交換を行う業務である。

 当該機器は横河電機(株)が製造したものであり、横河電機(株)が指定する代理店(兵庫県;西川計測(株))でのみ保守点検を受けることができる。

随意契約とした法的根拠

地方公営企業法施行令第21条の14第1項第2号の規定による。
(その性質または目的が競争入札に適しないもの)

  

特によくあるご質問

お問い合わせ

上下水道部 浄水施設課(古城浄水場)

住所:〒669-1531 三田市天神2丁目1番31号

電話番号:079-563-4840

ファクス番号:079-563-4830

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?