• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 協働のまちづくり > 人権のまちづくり > 人権全般 > 新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮

正しい情報に基づいた 冷静な行動を!

型コロナウイルス感染症に関連して、特定の国や地域から帰国された人や我が国に居住する外国籍の人の人権を侵害したり、患者やその治療に当たっている医療関係者やその家族に対して、誤った情報に基づく不当な差別や偏見、いじめなどは許されることではありません。

不確かな情報に惑わされず、正しい情報に基づいた冷静な行動を取りましょう。

また、法務省の人権擁護機関では、不当な差別やいじめ等の様々な人権問題についての相談を受け付けています。

みんなの人権110番(全国共通人権相談ダイヤル)

0570-003-110

(平日午前8時30分から午後5時15分まで)

子どもの人権110番

0120-007-110

(平日午前8時30分から午後5時15分まで)

外国語人権相談ダイヤル

 

 

特によくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉共生部共生社会推進室人権推進課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5148

ファクス番号:079-562-1294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?