• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 市政情報 > 市長のページ > モリモリSANDA(ラジオ番組) > モリモリSANDA「高校生議会、学生のまちづくりコンテスト&交流会について」令和2年2月5日放送分

ここから本文です。

モリモリSANDA「高校生議会、学生のまちづくりコンテスト&交流会について」令和2年2月5日放送分

 

 

 

地元FM局・ハニーFM(82.2MHz)に三田市長が出演し、まちづくりについて話す広報番組「モリモリSANDA(サンダ)」。毎月第1水曜日の18時から18時20分と同週土曜日の10時から10時20分(再放送)に放送していますので、ぜひお聴きください。

放送内容

1.高校生議会について

    今年も、2月2日(日曜日)に高校生議会が三田市議会本会議場で開催されました。今年で5回目になり、すっかり定着してきました。選挙権年齢が18歳以上に引き下げられ、高校生にとって選挙が身近に感じられるようになったと感じています。 地域への関心や愛着を持ち、まちづくりへの参加意欲を高め、将来にわたって三田市に住み続けたいと思えるまちづくりにいかすことを目的に開催しています。
    まちづくりの拠点ともいえる、市議会本会議場で市政に対する提案をしてもらいました。今年は、初めての参加となった、ひまわり特別支援学校を含め市内7つの高校から20人が参加しました。従来は、どちらかといえば学校の施設や通学路の問題などの要望や提案が多くありましたが、今年は主権者教育がどうあるべきかといった質問や提案と、自分たちが地域の中で世代を超えて活動をしたいといった提案、学校を飛び出して、地域へというテーマが多くありました。
    民主主義で大切な、人の意見をきちっと聞くこと、自分の意見をしっかりと言うこと、何よりも難しい、いろいろな意見の中で多数決だけではなく議論を交わしまとめていくことが日本の民主主義をさらに進めるため、今の高校生への主権者教育としてとても大事だと思っています。また、高校生が地域に出て、関わりを持つのはいいことだと思いますし、そう思ってくれていることを嬉しく、頼もしく思います。今の若者は捨てたもんじゃないと思いました。選挙年齢が18歳になったことの影響も大きいとは思いますが、5回目ということもあり、先輩や先生方からのアドバイスもあったのではないかと思います。広い視野からの提案に感心しました。 

2.こうみん未来塾「祥雲&こうみんサイエンス・カフェ」

    私が塾長を務めるこうみん未来塾では、市民の方と一緒になっていろいろな取り組みをしています。子どもたちに本物に触れる機会を提供するのがこうみん未来塾です。三田にゆかりのある企業や大学、研究者、地域の達人「こうみん先生」の協力で多くの講座を開催してもらっています。
    三田祥雲館高校にも天文やプログラミングの講座などで協力いただいています。1月にも、祥雲星空教室として、JAXAの講師を招き、小惑星りゅうぐうを探査した「はやぶさ2」のトークライブを開催し、多くの方々に参加してもらい大変好評でした。サイエンス・カフェは今年で3回目です。三田祥雲館高校の家庭科部の皆さんのおもてなしで、お茶とお菓子を楽しみながら、みんなでサイエンスを語ろうというイベントです。小中学生の理科研究、高校生の探求学習のステージ発表、小中学生、高校生によるポスターセッションなど、いろいろな発表の仕方を楽しんでもらえますし、こうみん未来塾の体験ブースなどもあります。
    昨年、私も参加しましたが、発表者・見学者あわせて約120名が集まり、高校生の専門的な研究に大人が驚いていたり、小学生が目を輝かせて見つめていたりと、大人も子どもも、サイエンスを楽しんだ1日になりました。今年も楽しみにしていただきたいと思います。こういった経験を踏みながら、三田の偉大な科学者、川本幸民に続くような若者・子どもたちが生まれ、三田出身のノーベル賞受賞者が生まれたらいいなといつも思っています。
    2月9日(日曜日)午前10時から、ウッディタウン市民センター大集会室で開催される、祥雲&こうみんサイエンス・カフェの参加については、三田市健やか育成課、559-5046までお問合せください。

 3.学生のまちづくりコンテスト&交流会

    学生のまちづくりコンテスト&交流会を2月9日(日曜日)午後1時30分からウッディタウン市民センター大集会室で開催します。今年度市内でまちづくり活動をした、高校生・大学生などが集合し、活動内容をポスターセッションという形で、参加者と交流しながら発表します。昨年は、ポスターセッションの中で事業へのアドバイスや提案、アイデアの共有、名刺交換などの交流が盛んに行われていました。
    参加者は発表を聞いて、「最も優れている」「応援したい」「一緒に取り組みたい」と思う活動を行っている団体や個人に投票します。得票数により、上位の団体を表彰します。
    昨年度は12団体、約80名が参加しましたが、今年度はそれより多い17組が発表します。(高校生6組、大学生11組、うち1組は個人発表)農業、過疎対策、メイクセラピーなど様々な活動の発表があり、発表する学生同士、学生と地域の皆さんとのつながりづくりをテーマに開催したいと思っています。
    新しい発想や感性を持って地域と関わり、いろいろなことにチャレンジしている若者の力を応援していただきたいと思っています。三田市では、学生の活動を地域全体で応援する風土を醸成していきたいと思っています。学生の活動を応援していただける協賛サポーターも募集していますのでよろしくお願いします。
    この交流会&コンテストは誰でも参加して学生の活動を聞き、投票に参加できます。申し込み不要・途中の入退出も可能ですので、学生の活動を応援したい、学生と組んで何かしたいという皆さんには、気軽に参加していただきたいです。
    発表する団体、発表内容、協賛サポーターの募集については市のホームページ「令和元年度学生のまちづくりコンテスト&交流会」に掲載されていますのでご覧ください。

4.ほっとトークのコーナー   ~若者が創る未来~

    成人式の時に、新成人に話した内容を1月15日号の広報紙のほっとトークでも書かせていただきました。今年の新成人はすでに18歳で選挙権を有し、いくつかの選挙を経験しています。これからの日本の未来は、人口減少などもあり、厳しいという見方もありますが、若い人がこれからの日本、自分たちの未来を作っていき、周囲がそれを応援していくことになります。今の若者は、小さい時からインターネットに親しんでいます。これからICTやAI人工知能については、若い人々は我々大人よりももっとうまく活用できるし、もっと素晴らしい形で生活に応用ができると思います。ただ、テクノロジーを使うのは人間ですから、人間の良さ、感性を大事にしてほしいと思います。特に今後は多様性が人間にとって大事だと思います。いろいろな環境で育った、様々な価値観を持つお互いを認め合い、人と人との交流を通じて、偏見なくやっていける可能性が若い人にはあると思います。今の若い人たちには、科学技術を生かしながら本当に人間らしい、多様性を大事にした未来を作っていただきたいし、大いに期待しています。

5.さんだノルディック・ウォーキングフェスタ2020in有馬富士

    ノルディック・ウォーキングフェスタは今年で4回目になり、毎年、多くの皆さんに参加いただいています。昨年は、天候が心配される状況の中でも400人を超える方々が参加されました。今年もぜひ多くの方々に参加いただきたいと思っています。
    ノルディック・ウォーキングは、両手に専用のポールを持って、地面につきながら歩く北欧発祥のスポーツです。さんだノルディック・ウォーキングフェスタには、私も毎年参加させてもらっています。昨年は有馬富士のふもとを巡る4.7kmの健脚コースに参加しました。健脚コースといってもゆっくりと皆さんとお話ししながら、景色を楽しみながら、いい汗をかいて身も心もリフレッシュできました。福島大池を周遊する2.3kmのファミリーコースも魅力的です。ご家族、お友達同士で春の三田を楽しんでもらいたいと思います。
    今回のフェスタは、ワールドマスターズゲームズ2021関西のリハーサル大会を兼ねているので、多くの方々に来ていただいて雰囲気を楽しんでもらいたいと思います。ワールドマスターズゲームズは、おおむね30歳以上のスポーツ愛好者であればだれもが参加できる、生涯スポーツの国際総合競技大会です。第10回の記念大会が2021年5月に関西の各府県で開催され、アジア初開催、目標参加者数5万人という大規模なイベントです。
    競技種目は水泳や陸上競技などの全35競技で、年代別・競技経験別で対戦するため、たくさんの方にメダル獲得のチャンスがあります。大会機運の醸成と大会参加機会を増やすことを目的に、オープン競技も32競技開催されます。令和2年度に三田で開催するノルディック・ウォーキングフェスタは、1年前イベントとして開催します。今年はそのリハーサルも兼ねた大会になります。
    ノルディック・ウォーキングは、生涯スポーツとして取り組みやすいと思いますので、来年に向けてぜひ体験してみてほしいと思います。令和3年5月は、関西を中心に80か所以上でワールドマスターズゲームズの競技会が開催されます。私は和歌山で開催されるハーフマラソンへの参加を予定していますが、3種目までエントリーできるようなのでもう1つか2つ、何か参加したいと思っています。大会の公式ホームページで協議の日程など確認できます。関西が一体となって盛り上げていきたいと思っています。
    来年のワールドマスターズゲームズ2021関西も楽しみですが、今年3月1日(日曜日)開催のさんだノルディック・ウォーキングフェスタ2020in有馬富士、参加に関するお問い合わせは、さんだノルディック・ウォーキングフェスタ実行委員会事務局、電話559-5022までお願いいたします。

6.市庁舎コンサート 

    さて、ここで「市庁舎コンサート」のお知らせです。次回は2月13日(木曜日)午後5時30分から約30分間開催されます。会場は、市役所本庁舎1階ロビーです。
    活動絵本屋トケイウサギによる、ルパン三世、ジブリシリーズなど、アニメソングのジャズ演奏です。入場無料ですので、お気軽にお越しください。お問い合わせは、三田市文化スポーツ課、電話559-5144までお願いします。

関連リンク

  Honey FM(外部サイトへリンク)

特によくあるご質問

お問い合わせ

  市長公室秘書広報課秘書係

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5028

ファクス番号:079-564-6563

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?