• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 市政情報 > 三田市議会 > 市長提案説明・審議予定・結果・議員の質問 > 審議結果 > 平成22年10月第308回臨時会の結果

ここから本文です。

平成22年10月第308回臨時会の結果

第308回臨時会は10月25日に会期1日で開かれ、議長に関口正人(せきぐちまさひと)議員、副議長に美藤和広(びとうかずひろ)議員を選出しました。そして、監査委員に福田秀章(ふくだひであき)議員を選出し、議会運営委員会委員、各常任委員会委員、各特別委員会委員を選任しました。

また、この臨時会では、9月定例会で継続審査となっていた決算認定案件11件、人事案件1件、及び議員提出議案の決議案3件、意見書案1件が審議され、いずれも可決・同意されました。 可決された意見書は内閣総理大臣など国に対して送付します。



決算特別委員会審査報告書については、「決算特別委員会審査報告書」をご覧ください。
決算特別委員会審査報告書(PDF:323KB)
 

可決した意見書

                                                                          市議会議員年金制度廃止を求める意見書

地方議会議員年金制度は昭和36年に地方議会議員互助年金法に基づく任意加入の互助年金制度として発足し、昭和37年に地方公務員共済組合法に基づく強制加入の年金制度に移行され、現在まで存続している。
この制度では、受給資格は在職12年で得られ、65歳以上の退職議員に死亡するまで年金が給付されるものである。年金受給額の平均は市議会議員で103万円(平成19年度)であり、その財源として、市議会議員は月額報酬の16%、期末手当にも7.5%の掛金が天引きされ、また所属する地方公共団体からもほぼ同額の公費が支出されている。
そんな中、総務省主導による「平成の大合併」で地方公共団体の数が減少するなど掛金を支払う現役議員の総数が減った一方、受給資格者が増加したため、市議会議員年金を管掌する議員共済会の財政は逼迫するようになった。
そのため平成15年に、掛金が増額され、それと連動した地方公共団体の公費負担も増加した一方、給付を削減するなどの制度改正が実施された。

しかし、平成20年に「平成24年度にも地方議会議員年金制度が破綻する」との試算がまとめられたのを受け、平成21年春に総務省内に有識者会議が設置され、同年11月に年金制度そのものの廃止案を諮問している。

先日、市議会議長会は総務省の見解を受け、地方議会議員年金制度の廃止に向け大きく舵を切ったことが報道された。
よって、これ以上いたずらに時間を費やすことなく、公費の投入及び掛金の負担を直ちに中止されたい。また、廃止の際には、強制を余儀なくされ、長年に渡り高額な掛金を払い続けてきた議員の立場を十分に配慮され、不利な扱いとならないよう強く要請する。


    以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

 

平成22年10月25日

 

衆議院議長

参議院議長

内閣総理大臣

総務大臣

財務大臣     宛

                                                                                                兵庫県三田市議会

 

市長提出議案(9月定例会から継続審査している議案)

(11議案)

議案番号

件名

内容

(添付ファイル)

担当課

付託委員会

結果

認定第1号

平成21年度三田市一般会計歳入歳出決算認定について

議案(PDF:45KB)

財政課 決算特別委員会 

 

10月25日

認定

(賛成20、反対3)

認定第2号

平成21年度三田市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算認定について

議案(PDF:47KB) 財政課 決算特別委員会 

 

10月25日

認定 

(賛成20、反対3)

認定第3号

平成21年度三田市農業共済事業特別会計歳入歳出決算認定について

議案(PDF:46KB) 財政課 決算特別委員会 

 

10月25日

認定 

(全会一致)

認定第4号

平成21年度三田市下水道事業特別会計歳入歳出決算認定について

議案(PDF:46KB) 財政課 決算特別委員会 

 

10月25日

認定 

(全会一致)

認定第5号

平成21年度三田市老人保健医療事業特別会計歳入歳出決算認定について

議案(PDF:47KB) 財政課 決算特別委員会 

 

10月25日

認定 

(全会一致)

認定第6号

平成21年度三田市公営墓地整備事業特別会計歳入歳出決算認定について

議案(PDF:47KB) 財政課 決算特別委員会 

 

10月25日

認定 

(全会一致)

認定第7号

平成21年度三田市駐車場事業特別会計歳入歳出決算認定について

議案(PDF:46KB) 財政課 決算特別委員会 

 

10月25日

認定

(全会一致)

認定第8号

平成21年度三田市介護保険事業特別会計歳入歳出決算認定について

議案(PDF:46KB) 財政課 決算特別委員会 

 

10月25日

認定 

(全会一致)

認定第9号

平成21年度三田市後期高齢者医療事業特別会計歳入歳出決算認定について

議案(PDF:47KB) 財政課  決算特別委員会 

 

10月25日

認定 

(全会一致)

認定第10号

平成21年度三田市民病院事業会計決算認定について

議案(PDF:46KB) 財政課 決算特別委員会 

 

10月25日

認定 

(全会一致)

認定第11号

平成21年度三田市水道事業会計決算認定について

議案(PDF:45KB) 財政課 決算特別委員会 

 

10月25日

認定 

(全会一致)

 

 市長追加提出議案

(1議案)

議案番号

件名

内容

(添付ファイル)

結果

議案第71号

 

三田市監査委員の選任につき同意を求めることについて

 

議案(PDF:66KB)

10月25日

同意

(全会一致)

 

 議員提出議案

(4議案)

議案番号

件名

内容

結果

決議案第3号 議会基本条例検討特別委員会の設置に関する決議 議案(PDF:36KB)

10月25日

可決

(全会一致)

決議案第4号 新庁舎建設特別委員会の設置に関する決議 議案(PDF:35KB)

10月25日

可決

(全会一致)

決議案第5号

尖閣諸島海域での中国漁船領海侵犯事件に関する決議

議案(PDF:46KB)

10月25日

可決

(全会一致)

意見書案第7号 市議会議員年金制度廃止を求める意見書の提出について 議案(PDF:59KB)

10月25日

可決

(全会一致)

 

特によくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

議会事務局  

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5162

ファクス番号:079-564-2992

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?