• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 市政情報 > 入札・契約 > 随意契約 > 平成31年度 (随意契約) > 令和元年度随意契約(下水道課)

ここから本文です。

令和元年度随意契約(下水道課)

随意契約結果表

担当課名

下水道課

案件名 

本庄浄化センター・スクリーンユニット修繕工事

案件の概要

スクリーンユニット修繕工事

随意契約の種類

単独随意契約 

契約年月日 

令和元年7月5日

契約の相手方

株式会社日立プラントサービス関西支店

契約額

1,987,200円 (うち消費税相当額147,200円) 

契約期間

令和元年7月5日 ~ 令和元年11月1日まで

随意契約とした理由 

本庄浄化センターにおいて流入水中のし渣(ゴミ等)を除去するためにスクリーンユニットを用いているが、維持管理業者から装置が動作しないと報告を受け、製造メーカーに調査を依頼した結果、タイマーの故障が原因であることが判明した。さらに詳細な装置全体の点検調査を行ったところ、油圧シリンダー・油圧ユニット等に劣化が確認された。現状ではバックアップの微細目スクリーンを使用している状況であり、安定した汚水処理を行うにあたり、スクリーンユニットの修繕を行う必要がある。

今回、工事を依頼した株式会社日立プラントサービスはスクリーンユニットの製造メーカーであり、装置の構造及び状態にも精通し、また他の業者による修繕工事は困難であることから、単独随意契約を行うものである。

随意契約とした法的根拠

地方自治法施行令第167条の2第1項第2号の規定による。
(その性質又は目的が競争入札に適しないもの)

  

特によくあるご質問

お問い合わせ

上下水道部 下水道課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5120

ファクス番号:079-559-0440

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?