• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 市政情報 > 入札・契約 > 随意契約 > 平成31年度 (随意契約) > 令和元年度随意契約(下水道課)

ここから本文です。

令和元年度随意契約(下水道課)

随意契約結果表

担当課名

下水道課

案件名 

マンホールポンプ本庄P-11復旧工事設計業務(緊急)

案件の概要

マンホールポンプ本復旧工事の緊急の設計業務

随意契約の種類

単独随意契約 

契約年月日 

令和元年6月26日

契約の相手方

株式会社ジャパックス三田支店

年間予定総額 

1,942,920円 (うち消費税相当額 143,920円) 

契約期間

令和元年6月26日~令和元年11月29日

随意契約とした理由 

国道176号下の水路床板が破損したことにより、農業集落排水本庄地区のマンホールポンプP-11、管路及びマンホールが沈下し、汚水を圧送できない状況となった。このため、本下水道施設の本復旧工事を実施するために、緊急の設計業務を実施するものである。

今回契約をした株式会社ジャパックスは、今回の国道陥没に伴う兵庫県発注の緊急設計業務を行っており、道路復旧工事と一体的に下水道施設を復旧するうえで、同一業者に履行させることにより工期の短縮、経費の削減が確保でき、有利であることから、単独随意契約を行うものである。

随意契約とした法的根拠

地方自治法施行令第167条の2第1項第6号の規定による。
(競争入札に付することが不利なもの)

  

特によくあるご質問

お問い合わせ

上下水道部 下水道課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5120

ファクス番号:079-559-0440

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?