• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 文化・スポーツ・学習 > 文化財・市史 > 市史 > 三田市史ホームページ > 「三田市史だより」2007年

ここから本文です。

「三田市史だより」2007年

1月号「年始のあいさつと年賀状」

福尾小三郎日記

江戸時代三田町の町年寄の日記をもとに、年始まわりのあいさつと年賀状の起こりについて考えます。

1月1日号 「年始のあいさつと年賀状」(PDF:233KB) 

3月号「土砂奉行様春の御見分」

三輪地区の土砂留普請帳

江戸時代の治山事業である武庫川流域の「土砂留普請」は、尼崎藩の担当でした。定期的に普請個所の点検にやってくる担当奉行と地域の人々との関わりをご紹介します。

3月1日号 「土砂奉行様春の御見分」(PDF:191KB)

5月号「端午の幟節句」

大川瀬の端午の節句行事

江戸時代の大庄屋に伝わった初節句の記録から、節句祝いをめぐる生活史の一側面について考えます。

5月1日号 「端午の幟節句」(PDF:183KB)

7月号「水無月の危機」

江戸時代の洪水被害額の記録

江戸時代の旧暦6月は、三田地域では水害と渇水の危機が常に隣り合わせでした。旧暦の水無月に際して先人たちの苦労をしのぶとともに防災への教訓を学びます。

7月1日号 「水無月の危機」(PDF:147KB)

9月号「みのりの秋を前に」

江戸時代の松茸販売の決算書

三田特産の松茸は農村における貴重な現金収入源でもありました。松茸の季節を前に、貴重な自然のめぐみをめぐる江戸時代の人々の動向をご紹介します。

9月1日号 「みのりの秋を前に」(PDF:176KB)

11月号「年貢の割当と減免」

三田藩領の年貢高を示した帳簿

江戸時代の収穫の季節は年貢勘定の季節でもありました。三田藩領の年貢賦課にかかわる史料から、年貢率をめぐる領民と藩との思惑の交錯に思いをはせます。

11月1日号 「年貢の割り当てと減免」(PDF:143KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域創生部市民協働室文化スポーツ課生涯学習担当

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5145

ファクス番号:079-563-7776

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?