• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > よくあるご質問 > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 農地転用許可を受けた土地(畑)の固定資産税が上がったのはどうしてですか?

ここから本文です。

農地転用許可を受けた土地(畑)の固定資産税が上がったのはどうしてですか?

質問

農地転用許可を受けた土地(畑)の固定資産税が上がりました。今でも作物を栽培しているのですが、現況課税ではないのですか?

回答

農地転用がなされた土地については、宅地等としての潜在的価値を有しており、売買価格も宅地等に即した水準にあると考えられますので、売買などにおいて制限があるその他の一般的な農地との均衡上、農地としてではなく、宅地並の課税になります。
しかし、農地を宅地にするのには造成が必要になりますので、宅地としての評価額から造成費相当額を控除して評価します。

お問い合わせ

経営管理部歳入推進室税務課 担当者名:資産税係 土地担当

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5054

ファクス番号:079-563-5697