• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > よくあるご質問 > 戸籍・住民票・証明 > 戸籍・住民異動 > 国外から市内へ転入(帰国)するときの手続方法を知りたいのですが。

ここから本文です。

国外から市内へ転入(帰国)するときの手続方法を知りたいのですが。

質問

国外から市内へ転入(帰国)するときの手続方法を知りたいのですが。

回答

市内に転入(帰国)してきたときは、その日から14日以内に住民異動届(転入届)が必要になります。パスポート、戸籍謄本・戸籍の附票の写し(※三田市に本籍地のない方)、年金手帳(厚生年金加入者以外)などが必要になります。

帰国時自動化ゲート等を利用し、パスポートに出入国記録のスタンプが残らない場合は、航空機搭乗券の半券等、入国日が確認できるものもあわせてお持ちください。

くわしくは市民課証明登録係(559-5044)へお問い合わせください。

※届出が遅れた場合には、理由書を記入していただき、簡易裁判所へ送ります。簡易裁判所から問い合わせがあったり、最高5万円の過料がかかる場合があります。

お問い合わせ

地域創生部市民協働室市民課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5044

ファクス番号:079-560-2101