• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > よくあるご質問 > 都市形成 > 開発行為 > 宅地造成等規制法の許可制度について知りたいのですが?

ここから本文です。

宅地造成等規制法の許可制度について知りたいのですが?

質問

宅地造成等規制法の許可制度について知りたいのですが?

回答

宅地造成工事規制区域とは
宅地造成工事規制区域とは宅地造成に伴い災害が生ずるおそれが大きい市街地、
または市街地になろうとする区域において、宅地造成等規制法により指定されたもの
です。この区域内では宅地造成に関する工事や宅地の保全について、災害の防止の
ため必要な規制を行っています。
○許可を要する工事(宅地造成等規制法第8条)
・高さ2メートルを超える切土でがけを生ずる場合
・高さ1メートルを超える盛土でがけを生ずる場合
・高さ2メートルを超える切盛土でがけを生ずる場合
・切土、盛土を行う土地の面積が500平方メートルをこえるもの
○届出を要する工事(宅地造成等規制法第15条)
・宅地造成工事規制区域指定の際、宅地造成の工事中である場合
→指定の日から21日以内
・高さ2mを超える擁壁等を除却する場合→除却する日の14日前まで
・宅地以外の土地を宅地に転用する場合→転用した日から14日以内

※詳しくは審査指導課までお問い合わせください。

お問い合わせ

まちの再生部都市政策室審査指導課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5112

ファクス番号:079-559-7400