• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 市政情報 > その他の行政情報 > 寄附 > 寄附金の使い道

ここから本文です。

寄附金の使い道

    皆さまからいただきましたふるさと寄附金は、貴重な資源として「ありがとう!三田っ子応援基金」に積立て、三田の次代を担う子どもたちを育成する事業に充てることとしています。

kyusyoku jyugyo
ふるさとの味を子どもたちに味わってもらうため、 地元産の野菜を使った献立を実施しています。      ICT機器を活用したわかりやすい授業を行うため、全小中学校に電子黒板を設置しました。タブレットパソコンの導入も進めています。

 

 これまでに充当してきた事業及びその金額は下記のとおりです。 

令和元年度

平成30年度にいただいた寄附金のうちから、財源の一部として下記事業に充当いたしました。

寄附金使途メニュー

充当事業

充当金額

子育てに関する事業 ブックスタート事業

527,347円

障害児保育事業等

29,223,979円

子どもの教育に関する事業 安全なさんだの食材等学校給食活用事業

547,898円

図書教材整備事業

14,122,230円

特別支援学校等児童生徒送迎事業等

12,987,837円

さんだサイエンスフェスティバル開催事業

340,000円

その他事業 プログラム運営事業(有馬富士自然学習センター)

19,958,102円

77,707,393円

 充当事業紹介

運営改善費写真

 保育園児たちの健やかな成長を促す環境づくりに♪
(運営改善費)

保育所、認定こども園の保育及び教育内容、環境の充実、児童の安全対策など必要な費用に補助されています。

●あいの保育園 外遊び用乳児遊具の設置
  本事業を活用し、古くなっていた遊具を撤去し、新たに乳児用の外遊具(コラボトッド ミドルセット)を設置しました。
  乳児専用の遊具を設置することで、年齢に合わせた環境を整える事ができ、はいはいや立っちを思いきり楽しむ事ができています。
  効果的にバランス感覚や体幹を鍛えることもでき、健やかな成長に寄与します。

学校給食活用事業

 三田の特産品をモリモリ食べられる美味しい給食を♪
(安全なさんだの食材等学校給食活用事業)

子どもたちが地元三田で採れた農作物(地場野菜)のおいしさを知り、生産者へ感謝の心を育むことができるよう、寄付金を活用させていただき、地場野菜を学校給食に取り入れました。
  米、タマネギ、ジャガイモ、ニンジンなどを中心に、黒大豆枝豆、ウド、太ネギ、母子茶といった三田の特産物も給食に使用し、子どもたちにおいしく食べてもらえるよう献立にも工夫を凝らしています。

サイエンスフェスティバル

 科学を楽しむ、さんだサイエンスフェスティバル☆
(さんだサイエンスフェスティバル開催事業)

2019年8月、三田まちづくり協働センター(キッピーモール6F)にて、科学実験・研究展示・ステージショーを開催しました。
市内高校生、こうみん未来塾の講師先生や小・中学校の先生方が、科学の知識や技術を生かした科学体験・実験・ものづくりブースを出展し、見学者も含めすべての参加者が科学を楽しみ、感動や発見の喜びを味わうことができる「科学の祭典」です。
  16団体が出展し、模型自動車のプログラミング走行をはじめ、AIサッカーロボット、宇宙科学、化学反応、空力実験等、見て・さわって・作って楽しい科学体験を展開しました。
  市内外の幼児から大人まで、約850名の参加者を数え、フェスティバルにふさわしい会を催すことができました。

チャッピーイラスト

 子どもたちに、豊かな感性を育む絵本との出会いを♪
(幼稚園管理運営費)

子どもたちは絵本が大好きです。絵本に出会い、お話しの世界に浸りながら、豊かな感性や想像力、言葉の力が育まれています。
  寄付金を活用して、おもしろい話、ドキドキ・ワクワクするような話、ちょっぴり悲しい話・・・、さまざまなジャンルの絵本を購入させていただきました。
  1冊1冊の絵本との出会い大切にしながら、毎日子どもたちに読み聞かせをしています。
  子どもたちの目がキラキラ輝いているのがとても印象的です。
  保育図書(市立幼稚園10園・計142冊)

キッピーイラスト

 通学送迎車両「ともだち号」は、安心安全に運行中♪
(特別支援学校等児童生徒送迎事業費)

  ひまわり特別支援学校及び、富士小学校(特別支援学級)に通う児童生徒の送迎を行う事業に活用させていただきました。
  令和元年度は計5台の送迎車両(ともだち号)を年間を通じて運行することにより、子どもたちの安全な通学を確保することができました。

楽器ハッピー

 子どもたちの学びを広げる備品を購入しました!
(小学校教材用備品設備整備費、中学校教材用備品設備整備費、特別支援学校教材用備品設備整備費)

  小中学校及び特別支援学校で必要となる教材用備品の購入に活用させていただきました。
  教材用備品とは、音楽や体育、理科、家庭科などの各教科で必要となる備品で、特別支援学校では、自立活動に必要となる備品です。
  一例を挙げると、音楽教材では、電子オルガンやアコーディオン、メトロノームやラジカセ、音楽鑑賞用のDVDなど、体育教材では、得点盤やカラーマット、ハードルや一輪車、玉入れのセット、水泳で使用するスイムヘルパーなどです。
  学校で必要となる教材用備品は多種多様で、令和元年度は約300種類の教材備品を購入し、子どもたちの学習に活用させていただきました。

キッピーファミリー

 絵本を通じて、赤ちゃんに心触れあうあたたかさを♪
(ブックスタート事業)

  ブックスタートは、赤ちゃんと保護者に絵本を開く楽しい体験と絵本をプレゼントし、 抱っこのぬくもりの中で絵本を読んでもらう心地よさや嬉しさを「すべての赤ちゃん」に届け、心ふれあうひとときをもつきっかけをつくる事業です。
  9か月児健診時に、ボランティアによる絵本の読み聞かせや絵本のプレゼントを行い、絵本を読んでもらう心地よさや嬉しさを体感していただくことができました。

読書ハッピー

 子どもたちへ、本の世界のおもしろさを!
(児童用図書整備費、生徒用図書整備費、児童・生徒用図書整備費)

小中学校及び特別支援学校で必要となる図書の購入に活用させていただきました。
  調べる学習等を進める上で、新しい図書を購入し、情報を更新していくことは大切であり、また新しい図書を補充し、古くなった図書と入れ替えていくことで学校図書館が整備され、より一層、子どもたちが、読書に興味、関心を持つことが出来ます。
  子どもたちには、様々な本と出会い、知識や感性を育んでいって欲しいと願っています。本市では、現在、すべての小学校に学校司書を配置し、図書の整備・充実や、子どもたちの読書活動を支援する取り組みを行っています。

自然環境学習

 自然環境学習で子どもたちに自然に親しむ楽しさを!
(有馬富士自然学習センター管理(プログラム)運営費)

  施設の目的である自然環境学習を通じた青少年の健全育成と、ふるさと意識の醸成に寄与することを基本に、(1)人材育成プログラムの拡充、(2)季節に合わせた新たなワークショップの充実、(3)来館者とのコミュニケーションの強化充実を重点に取り組みました。

(1)小学4~6年生対象の「ジュニアスタッフ」に多数の応募があり、中学生対象の「ユーススタッフ」と展示物制作やワークショップの準備作業等に取り組んでもらいました。(14回、延べ27人/年)
(2)「木の実のおべんとうやさん」などの新しいプログラムを開発し、0~12才児を対象に、自然に触れ親しむ機会の場を提供しました。(194回、11,204人/年)
(3)生きた虫などに触れるデビュープログラムを充実させ、プログラムスタッフが直接来館者と対面する機会を増やしました。乳幼児や未就学児の親にも好評でした。

 

 

平成30年度

平成29年度にいただいた寄附金のうちから、財源の一部として下記事業に充当いたしました。  

寄附金使途メニュー

充当事業

充当金額

子育てに関する事業 ブックスタート事業

630,885円

障害児保育事業費等

48,917,000円

子どもの教育に関する事業 安全なさんだの食材等学校給食活用事業

268,252円

図書教材整備費

15,557,305円

さんだサイエンスフェスティバル開催事業、こうみん未来塾等

1,154,669円

特別支援学校等児童生徒送迎事業費

4,609,889円

その他事業 プログラム運営費(有馬富士自然学習センター)

19,775,000円

90,913,000円

平成29年度

平成28年度にいただいた寄附金のうちから、財源の一部として下記事業に充当いたしました。  

寄附金使途メニュー

充当事業

充当金額

子育てに関する事業 障害児保育事業等

33,636,343円

ブックスタート事業

532,551円

地域子育て支援センター事業、駅前子育て交流ひろば運営事業

 

5,227,869円

 

放課後児童健全育成事業費等

25,973,182円

子どもの教育に関する事業 ごはん給食推進事業、三田肉ふるさと給食費等

5,339,180円

図書教材整備費

28,267,533円

施設維持補修費等

41,004,580円

IT教育推進事業

37,712,088円

さんだサイエンスフェスティバル開催事業、こうみん未来塾等

3,032,114円

その他事業 プログラム運営費(有馬富士自然学習センター)

22,378,896円

203,104,336円

平成28年度

平成27年度にいただいた寄附金のうちから、財源の一部として下記事業に充当いたしました。

寄附金使途メニュー

充当事業

充当金額

子育てに関する事業 保育園、認定こども園等施設整備費

25,718,400円

ブックスタート事業

522,294円

地域子育て支援センター事業

2,989,339円

駅前子育て交流ひろば運営事業

2,446,358円

子どもの教育に関する事業 ごはん給食推進事業、三田肉ふるさと給食費等

14,682,663円

図書整備費

22,475,103円

施設維持補修費

3,285,360円

IT教育推進事業

29,647,586円

さんだサイエンスフェスティバル開催事業、こうみん未来塾等

1,130,239円

その他事業 移動図書館車両整備事業

10,000,000円

112,897,342円

平成27年度

平成26年度にいただいた寄附金のうちから、財源の一部として下記事業に充当いたしました。

寄附金使途メニュー

充当事業

充当金額

自分が好き・人が好き、夢に向かって歩む「三田っ子」を育てる事業     さんだサイエンスフェスティバル事業費

317,300円

理科教材開発、備品設備整備費等

3,135,466円

ふるさとを大切にする「三田っ子」を育てる事業 食育推進事業費

376,370円

ごはん給食費

4,107,074円

三田肉ふるさと給食費

8,226,996円

上記メニューのほか、子どもの教育に関連する事業 IT教育推進事業費

12,743,352円

施設維持補修費等

10,716,840円

英語教育推進事業費

4,597,000円

図書整備事業費

7,763,193円

51,983,591円

 

平成26年度

平成25年度にいただいた寄附金のうちから、財源の一部として下記事業に充当いたしました。

寄附金使途メニュー 充当事業名 充当金額
自分が好き・人が好き、夢に向かって歩む「三田っ子」を育てる事業       理科推進員配置事業費

1,159,169円

ふるさとを大切にする「三田っ子」を育てる事業 食育推進事業費

20,046円

上記メニューのほか、子どもの教育に関連する事業 児童用図書整備費

23,153円

生徒用図書整備費

9,924円

1,212,292円

 平成25年度

平成24年度にいただいた寄附金のうちから、財源の一部として下記事業に充当いたしました。

寄附金使途メニュー 充当事業名 充当金額
ふるさとを大切にする「三田っ子」を育てる事業 食育推進事業費                  

146,391円

上記メニューのほか、子どもの教育に関連する事業 児童用図書整備費

1,063,691円

生徒用図書整備費

455,868円

1,665,950円

 平成24年度

平成23年度にいただいた寄附金のうちから、財源の一部として下記事業に充当いたしました。

寄附金使途メニュー 充当事業名 充当金額

自分が好き・人が好き、夢に向かって歩む

「三田っ子」を育てる事業                                                            

三田市理科推進員配置事業費

      200,000円

ふるさとを大切にする「三田っ子」を育てる事業 食育推進事業費

96,000円

上記メニューのほか、子どもの教育に関連する事業 児童用図書整備費

565,527円

 生徒用図書整備費

254,077円

1,115,604円

 平成23年度

平成22年度にいただいた寄附金のうちから、財源の一部として下記事業に充当いたしました。

寄附金使途メニュー 充当事業名 充当金額

自分が好き・人が好き、夢に向かって歩む

「三田っ子」を育てる事業

三田市理科推進員配置事業費

         396,000円

ふるさとを大切にする「三田っ子」を育てる事業                          

ごはん給食推進事業費

150,000円

上記メニューのほか、子どもの教育に関連する事業

環境教育推進事業費

(子ども用環境教育副読本印刷)

368,000円

 子どもとつくる食育・環境推進事業費

240,000円

 緑のカーテン推進事業費

397,833円

1,551,833円

平成22年度

平成21年度にいただいた寄附金のうちから、財源の一部として下記事業に充当いたしました。

寄附金使途メニュー 充当事業名 充当金額

自分が好き・人が好き、夢に向かって歩む

「三田っ子」を育てる事業 

理科学力調査事業費

 20,000円

ふるさとを大切にする「三田っ子」を育てる事業 ごはん給食推進事業費

543,800円

上記メニューのほか、子どもの教育に関連する事業 児童用図書整備費

260,050円

823,850円

平成21年度

平成20年度にいただいた寄附金のうちから、財源の一部として下記事業に充当いたしました。

寄附金使途メニュー 充当事業名 充当金額

自分が好き・人が好き、夢に向かって歩む

「三田っ子」を育てる事業 

理科学力調査事業費

 160,000円

ふるさとを大切にする「三田っ子」を育てる事業 ごはん給食推進事業費

50,000円

上記メニューのほか、子どもの教育に関連する事業 児童用図書整備費

290,000円

500,000円

このたびは、「ふるさと寄附」にご協力いただき、まことにありがとうございました.

これからも「ふるさと三田」の子どもたちへの応援をよろしくお願いいたします。

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

地域創生部産業戦略室まちのブランド観光課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5012

ファクス番号:079-559-5024

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?