• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 協働のまちづくり > 地域づくり > まちづくりだより > 地域担当制2年目がスタート

ここから本文です。

地域担当制2年目がスタート

このページでは、市民主体のまちづくりの取り組みについて、市広報紙「伸びゆく三田・まちづくりだよりのコーナー(偶数月1日号)」で紹介している内容を掲載しています。

◆地域担当制2年目がスタート 平成25年4月1日号

「いつまでも住みたい、住み続けたいまち」をつくるために、地域特性を生かした市民主体の協働のまちづくりが求められています。

そのためには、地域コミュニティの力は欠かせませんが、近年、人と人のつながりが弱まり、地域コミュニティの弱体化が懸念されています。しかしながら、高齢化や核家族化の進行に伴い、個人や家族だけでは解決できない様々な課題やニーズがあり、その解決に向けて、地域コミュニティへの期待や役割が高くなっています。

こうしたなか、解決に向けた地域活動を支援するため、平成24年4月に地域担当制がスタートし、2年目を迎えました。

平成24年度は、地域の会合などに参加し、地域の特性や課題を知ることから始めました。平成25年度は、更なる地域との信頼関係を構築し、地域と行政の架け橋となれるように地域支援課を新設し、組織強化を図り地域担当の活動を促進します。

また、地域担当制を多くの人に知っていただくため、パンフレットを作成しました。パンフレットには、地域担当制の説明のほか、地域課題を解決するための手法なども掲載しています。各市民センターなどに配置していますので、ぜひご活用ください。

 

関係リンク先

地域担当制ってなあに?

地域担当職員は、どこに配置されていますか?

地域の課題解決に向けた試みにはどのようなものがありますか?

特によくあるご質問

お問い合わせ

地域創生部市民協働室協働推進課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5039

ファクス番号:079-563-1360

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?