• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 市政情報 > 政策・行政改革・財政 > 指定管理者制度 > 三田市旧九鬼家住宅資料館・三田ふるさと学習館・三田市三輪明神窯史跡園の指定候補者の選定結果について

ここから本文です。

三田市旧九鬼家住宅資料館・三田ふるさと学習館・三田市三輪明神窯史跡園の指定候補者の選定結果について

 三田市では三田市旧九鬼家住宅資料館・三田ふるさと学習館・三田市三輪明神窯史跡園の管理運営を行う指定候補者を募集し、申請者を対象に厳正な審査を行ってきましたが、この度、次のとおりその候補となる団体を選定しました。

なお、指定候補者は、市議会の議決を経て、指定管理者として指定する予定です。

 

(1)対象施設

 三田市旧九鬼家住宅資料館(三田市屋敷町7番35号)

三田ふるさと学習館(三田市屋敷町7番33号)

三田市三輪明神窯史跡園(三田市三輪字宮ノ越858番1号外)

 

(2)申請者数  1団体

 

(3)指定候補者として選定した団体

第1優先候補者

特定非営利活動法人歴史文化財ネットワークさんだ

代表者 理事長 池田 洋介

所在地 三田市狭間が丘地内

 

(4)指定期間(予定)

 

平成29年4月1日から平成34年3月31日まで

 

(5)選定理由 

・評価基準による点数が、高得点であった。

・市民団体ならではの郷土に対する愛着心があり、地域の実情に詳しく、継続して管理運営にあたろうとする意欲が感じられた。

・シニア世代を中心とした地域貢献活動として評価できた。

・これまでの活動実績が、市民から高く評価を受けている。

 

<採点結果>

 

 

1次審査

2次審査

合計

1.基本方針

(1)展望

22/ 25

20/ 25

42/ 50

 

(2)観点

23/ 25

 22/ 25

45/ 50

 

(3)文化財保存活用

24/ 25

 21/ 25

 45/ 50

2.管理能力

(1)財務状況

22/ 25

18/ 25

 40/ 50

 

(2)管理実績

21/ 25

20/ 25

 41/ 50

 

(3)施設管理

20/ 25

 19/ 25

 39/ 50

 

(4)職員配置

18/ 25

17/ 25

 35/ 50

 

(5)情報管理

22/ 25

 17/ 25

 39/ 50

 

(6)危機管理

22/ 25

19/ 25

 41/ 50

3.事業能力

(1)企画・運営

19/ 25

19/ 25

 38/ 50

 

(2)収支計画

18/ 25

15/ 25

 33/ 50

 

(3)自主事業

19/ 25

 20/ 25

 39/ 50

 

(4)関係機関等連携

 19/ 25

19/ 25

 38/ 50

 

(5)利用率

19/ 25

 17/ 25

 36/ 50

 

(6)広報・宣伝

17/ 25

 17/ 25

 34/ 50

4.経費

(1)効率性

18/ 25

18/ 25

 36/ 50

 

(2)提案額

25/ 25

 25/ 25

 50/ 50

5.提案事項

(1)3館

47/ 75

43/ 75

 90/100

 

 計

 395/500

 366/500

 761/1000

 

(6)選定経過

募集要項の配布:平成28年9月15日から10月13日まで

質疑の受付:平成28年9月29日から10月3日まで

申請書類提出期間:平成28年10月6日から10月13日まで

指定候補者選定委員会開催:平成28年9月21日、10月19日、10月27日の3回

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

地域創生部市民協働室文化スポーツ課生涯学習担当

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5145

ファクス番号:079-563-7776

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?