• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 安全・安心 > 公共施設の利用・イベントに関する情報 > 公共施設の利用について > 三田市芸術文化公演再開緊急支援事業のご案内

ここから本文です。

三田市芸術文化公演再開緊急支援事業のご案内

兵庫県の新型コロナウイルス感染症対策対処方針を踏まえて、市総合文化センター(郷の音ホール)の大・小ホールの定員を50%以内に制限していることを鑑みて、芸術文化公演等を再開される個人、団体に対して大・小ホール使用料の50%相当額を県と連携して支援し、芸術文化活動の早期の復興と飛躍を図ります。

支援の対象となる方

以下(1)~(4)の要件を満たす、郷の音ホールの大ホールまたは小ホールで公演を実施する個人および団体とします。
(1)舞台芸術(音楽・舞踊・演劇・古典芸能・演芸その他の芸術及び芸能)であること
(2)令和2年12月31日までに実施すること
(3)郷の音ホールの主催事業または共催事業でないこと
(4)公演実施にあたっては、「劇場・音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(PDF:256KB)」を遵守し、実施すること

対象経費

前述の公演またはそれに伴う練習にホールを使用する場合の基本使用料
※公演を伴わない練習のみの利用は対象となりません。

※舞台のみ利用は対象となりません。

助成額

  • 1日1事業にかかる基本使用料の2分の1の額(千円未満は切り捨て)空調・その他設備利用料等は含まれません。
  • 1日につき上限50万円とします。
  • 他の制度による助成金(補助金)等の支援を受けられる場合は、その金額を基本使用料から引いた額の2分の1の額(千円未満は切り捨て) となります。

支援の対象期間

令和2年7月1日から12月31日に対象公演を実施するものが対象となります。

申請期間

令和2年7月1日~令和3年1月6日(郵送、当日消印有効)
申請期間を過ぎますと受付できませんので、ご注意ください。

申請方法

対象公演等による施設利用後に、

(1) 助成金交付申請書兼請求書(ワード:44KB)

(2) 三田市芸術文化公演再開緊急支援事業報告書(ワードdocx:24KB)

(3) 市総合文化センターの発行する利用許可書兼領収書(5万円以上の場合は利用許可書および領収書それぞれ)の写し
を添えて、市文化スポーツ課窓口まで申請してください。

お問い合せ・申請書提出先

三田市役所地域創生部市民協働室文化スポーツ課
三田市役所三輪2-1-1本庁舎4階(9時から17時30分)
(直通)079-559-5145

 

(文化庁)文化芸術に関する各種支援のご案内(PDF:124KB)

 

特によくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域創生部市民協働室文化スポーツ課生涯学習担当

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5145

ファクス番号:079-563-7776

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?