• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 税金 > 軽自動車税 > 軽自動車税Q&A

ここから本文です。

軽自動車税Q&A

軽自動車税Q&A

問い

 5月に知人から50ccのバイクを譲り受けました。他市のナンバープレートがついているのですが、名義変更はどうしたらいいでしょうか?

また、軽自動車税はいつから納めることになるのでしょうか?

答え

申告先は車種によって異なりますが、50ccのバイクですので、三田市役所税務課税務管理係に申告してください。

申告にはプレート、登録票またはグッドライダー・防犯登録票、旧所有者の印鑑、新所有者の印鑑が必要です。

また、市内の方同士の譲渡で三田市のプレートがついている場合は、登録票またはグッドライダー・防犯登録票、新・旧所有者の印鑑をご持参の上名義変更の手続きをしてください。

軽自動車税は、毎年4月1日現在に所有者として市に登録されている人に課税されます。あなたの場合は、4月2日以降に取得されましたので、翌年度から課税されることになります。ただし、名義変更の手続きがされていないと、翌年度以降も前の所有者に課税されることになりますので、必ず申告してください。

問い

バイクが盗まれ警察に届け出ましたが、どうして納税通知書がくるんでしょうか?

答え

警察に盗難届を出されても廃車にはなりません。盗難届受理番号を添えて、課税保留の申請をしてください。そのままにしておかれますと翌年度も課税されることになりますので、ご注意ください。

特によくあるご質問

お問い合わせ

経営管理部歳入推進室税務課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5052

ファクス番号:079-563-5697

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?