• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 産業・都市形成 > 特産物・地産地消 > 【追加募集】「三田牛のメニュー化&㏚」協力飲食店募集

ここから本文です。

【追加募集】「三田牛のメニュー化&㏚」協力飲食店募集

全国的に多くのブランド牛があり、産地競争が激しい中、三田市の主要ブランドである三田牛の認知度向上と販路拡大のため、三田牛を使用したメニュー提供と三田牛のPRを行う飲食店を追加募集します。

内容

(1)期間限定イベント等により三田牛を使用したメニューの提供
(2)チラシやホームページ等による三田牛のPR

※三田牛は市が別途指定する販売店を通して出荷する予定です。

金額

三田牛仕入れ経費の2分の1以内の金額を三田市が負担(上限10万円)

募集件数

兵庫県外主要都市のホテル等の飲食店2店舗以内

募集条件

(1)県外の主要都市に位置している。
(2)系列店舗が複数あるなど広域展開している。
(3)チラシやホームページ等により積極的な広告宣伝を行っている。
(4)定期的なイベントの開催や特色のある取組を行っている。
(5)次年度以降も三田牛を使用したメニュー提供の可能性がある。
(6)以前にこの事業を申請したことがないこと。

募集期間

平成30年10月4日(木曜日)から10月19日(金曜日)17時必着

募集方法

指定様式を下記まで郵送、ファクス、電子メールで送付すること

郵便番号669-1595三田市三輪2-1-1

電話079-559-5089

ファクス079-562-2175

eメールnogyosozo@city.sanda.lg.jp

指定様式(「三田牛のメニュー化&PR」協力飲食店申請書) (エクセルxlsx:24KB)

選考結果

10月下旬(予定)に応募者全員に郵送で送付

(参考)三田牛の特徴

長い肥育技術によって生まれた三田牛は、見事な霜降りを自慢としている。三田牛
三田の自然は、きれいな空気と水、肥沃な農地など牛を育てるにも最適な環境にあり、特に武庫川水系の伏流水は、肉牛肥育に適したミネラル成分を含み、1日の寒暖の差が激しい三田の気候は牛の体を引き締め、肉質をより高め、濃密で繊細な旨味を表現し、柔らかさも兼ね備えている。

特によくあるご質問

お問い合わせ

地域振興部産業戦略室農業創造課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5089

ファクス番号:079-562-2175

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?