本文へジャンプします。

  • よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 協働のまちづくり > 市民交流施設(市民センター等) > まちづくり協働センターのご利用案内

ここから本文です。

まちづくり協働センターのご利用案内

まちづくり協働センターはキッピーモール6階にあります

「まちづくり協働センター 使っちゃお!」 (ビデオ)

市民活動の総合的な支援のために設置している協働センター内「情報交流広場」の魅力をお届けします(活動スペースの利用方法、活動に関する情報、活動に使える機器など)。このビデオは、市内で活動する市民活動団体「ぽっぽプラン」が製作しました。

 1 設置目的

市では、「人と自然が輝くまち・三田」の実現に向けて、自律したパートナーシップによる市民・事業者・行政の協働のまちづくりを進めています。平成15年3月には、市民活動と行政の協働のしくみをより確かなものとするため、三田市市民活動支援基本指針を策定しました。指針で示した市民活動基本施策のひとつとして、市民活動の拠点及び活動場所を確保することで、市民活動を総合的に支援すると共に、住民相互の交流を促進することを目的として設置しています。

※市民活動とは

三田市では、市民活動支援基本指針のなかで、市内で行う次の活動を「市民活動」とし、その活動の活性化を目的に支援をしています。

  • (1)自主性・自発性
    市民の自主性・自発性に基づく活動
  • (2)公益性・社会性
    住みよい地域づくりや市民生活を豊かにするといった、不特定多数のものの利益や社会の利益増進に寄与することを目的とした活動
  • (3)公開性
    市民に対して活動内容が開かれた活動
  • (4)継続性
    継続的に行われる活動
  • (5)非営利性
    営利を目的としない活動
    ※活動により得た収益を構成員等に分配せず、団体の目的・ミッションを実現するための事業や活動に使うことを非営利としています。
  • (6)宗教活動や政治活動、選挙活動を除く

2 施設案内

施設は、主に市民活動を支援するための情報交流広場や各プラザなどと、多目的ホールや会議室などの有料施設と、行政サービス・施設総務・男女共同参画・国際交流の各担当がある行政サービスコーナー(行政事務所)と消費生活センターで構成しています。

(1)施設名 三田市まちづくり協働センター

(2)住所

〒669-1528

三田市駅前町2番1号三田駅前一番館(キッピーモール)6階

(3)開館時間

午前10時から午後10時まで
(※行政サービスコーナーと消費生活センターは午後6時まで)

(4)休館日 12月29日から1月3日まで

     消費生活センターは、上記のほか、毎月奇数週の土曜日、毎週日曜日、祝日は休所日です。

※ただし、臨時に休館する場合があります。

(5)床面積 3,019.5平方メートル

6階情報交流広場

3 各施設について

(1)機能紹介

  • 総合窓口機能
    行政と市民活動双方に関係する情報を集約し提供しています。
  • 調整機能
    他の団体との出会いや幅広い交流を促進するためのネットワークをつくる場を提供しています。
  • 情報機能
    団体が活動するために必要となる情報を一元的に集約し提供すると共に、団体の情報を発信できる場を提供しています。
    市民活動支援のためのホームページ「きっぴ~ねっと」(http://kippy-net.genki365.net/)へのリンク (外部サイトへリンク)
  • 組織育成機能
    団体の組織運営や活動についての相談窓口を設置しています。
  • 事務機能
    市民活動団体が事務作業や会議などを行なう場合に、利用できるスペース(情報交流広場)や活動に必要な設備や機器(一部有料)を設置しています。

shiminnkatudou

市民活動推進プラザ

(2)プラザの設置について

団体の活動拠点として各プラザを設置し、市民活動団体の主体性や自律性を育成するための支援を行なうと共に、市民の暮らしに役立つ活動やサービス、市民の主体的な活動情報などを提供します。

各プラザの運営は、市民と行政との間の中立的な立場で、多様化する市民ニーズに対応し、きめこまやかなサービスを提供すると共に、公共サービスに新たな広がりや質感をもたらすことを目指します。

各プラザの運営委託先およびサービス概要

プラザ名称

委託先

サービス概要

市民活動推進プラザ

公益財団法人神戸YMCA

市民活動を行なう、またはこれから活動を始めたいと考えている人々をサポートします。

国際交流プラザ

三田市国際交流協会

国際理解や国際協力、三田市の姉妹都市等の情報を提供するほか、国際交流イベントの紹介も行います。

人権・男女共同参画プラザ

特定非営利活動法人 アンダス・フリット

お互いに個人を尊重するため人権や男女共同参画について広く情報を提供します。

三田市国際交流協会ホームページhttp://www.sia-japan.org/へのリンク(外部サイトへリンク)

  

(3)各プラザ及びスタッフルームの連絡先

名称

電話番号

FAX番号

メールアドレス

備考

スタッフルーム

079(559)5155

079(559)5161

 

※予約受付など貸館に関するお問合せ先です。

市民活動推進プラザ

079(559)5168

079(559)5169

kippy-suishinp@bz04.plala.or.jp

 

国際交流プラザ

079(559)5164

 

 kippy-kokusaip@bz04.plala.or.jp

 

人権・男女共同参画プラザ

079(559)5163

 

 kippy-danjop@bz04.plala.or.jp

 

 

(4)各プラザの運営時間及び休所日

プラザ名

運営時間

市民活動推進プラザ

10時~17時

人権・男女共同参画プラザ

10時~17時

国際交流プラザ

10時~17時

※時間外に各プラザへ御用の方は、行政サービスコーナー(行政事務所)までお願いします。

 (5)駅前子育て交流ひろば

平成23年11月1日に、駅前子育て交流ひろばが開所しました。

子育て中の親子が気軽に立ち寄り、おもちゃや絵本などで遊んだり、保護者同士の仲間づくりや情報交換などができるスペースです。

場所:幼児室

開所日:毎週火曜、水曜、木曜、日曜

時間:10時00分~17時30分

電話番号:079(556)5230

駅前子育て交流ひろばの詳しい案内

 

(6)利用可能な機器について(※一般の方も利用が可能ですが、市民活動団体の利用を優先します。宗教、政治、選挙、営利活動でのご利用はできません。)

機器名

配置場所

単位

機能

利用料

備考

コピー機

スタッフルーム前

1枚

白黒
カラー

10円
50円

1台

印刷機

印刷室

1原稿

 

100円

2台
※紙はご用意下さい。
※インクは、黒のみです。

製本機

印刷室

無料

1台

紙折機

印刷室

無料

1台

シュレッダー

印刷室

無料

1台

ページセッター

印刷室

無料

1台

レーザープリンター

ITラボ

1枚

白黒
カラー

10円
20円

2台

大判インクジェット
プリンター

ITラボ

1枚

A1
A2

200円
100円

1台
※料金はカラー・白黒印刷統一で
す。

拡大機

ITラボ

10cm
当り

幅 A1
幅 A2

20円
10円

1台

静止画編集ノートパソコン

ITラボ

スキャナ付

無料

1台

インターネットノートパソコン

ITラボ

無料

2台

ノート型パソコン

無料

7台 ※インターネット接続可

裁断機

印刷室

カギ要

無料

1台

※上記機器類の利用については、スタッフルームへの申込等が必要です。詳しくはスタッフルームへお問い合わせください。パソコンの貸し出しには、時間の制限があります。

(7)公衆無線LANの利用について

情報交流広場では、公衆無線LANを用いてインターネットを利用していただくことができます。(午前10時~午後10時)

利用するにあたっては、スタッフルームにて申請書に必要事項を記入してください。

【注意事項】

  •  ゲームや、営業のための利用はできません。
  • 多くの回線速度を要する動画サイトやテレビ電話などは、他の利用者がインターネットに接続できなくなる恐れがあるので、ご遠慮ください。
  • 無線LANサービス利用中に生じた被害、損害については、三田市は一切の責任を負いません。

4 行政サービスコーナー(行政事務所)について

(1)業務内容

  • (ア)市税等の公金収納業務
  • (イ)市民相談事業(法律相談、行政相談など)
  • (ウ)国際交流事業の推進
  • (エ)男女共同参画事業の推進

(2)電話番号一覧

名称

電話番号

FAX番号

行政サービス担当

079(559)5175

079(563)8001

国際交流担当

079(559)5023

079(563)8001

消費生活担当

079(559)5032

079(563)8001

男女共同参画担当

079(563)8000

079(563)8001

まちづくり協働センター お問い合わせメールフォーム

(3)駐車場及び駐輪場の利用について

【駅前第1・第2駐車場のご利用について】

運営:三田地域振興株式会社(電話:563-8141)

★22年4月1日から、料金体系が変更されています。

第1駐車場

(三田駅バスターミナル横)

第2駐車場

(ホテルメルクス横)

20分ごと(入庫から)100円

上限1日 1500円

(1)最初の無料時間なし

(2)協働センター利用3時間30分無料

※テナント利用の合算なし

30分ごと 100円

上限1日 1000円

(1)最初の無料時間1時間無料

(2)協働センター利用 3時間30分無料

※テナント利用の合算なし

(1)+(2)により最大4時間30分無料

スタッフルームで駐車券をご提示ください。

ただし、駐車台数には限りがあります。なるべく公共の交通機関をご利用ください。

 

【駐輪場(自転車・バイク)のご利用について】

(1)    駅前地下駐輪場(キッピーモール西側)【無料】運営:三田市

 まちづくり協働センターを利用いただいた方は無料。一度料金をお支払いいただき、領収書を受け取ってください。スタッフルームでその領収書に受付印を押してもらってください。駐輪場で領収書と引き換えに還付してもらえます。

(2)    キッピーモール駐輪場【3時間まで無料】

場所:ビル南側(JRの反対側)運営:三田地域振興株式会社

※自転車:8時間ごとに100円・ミニバイク:24時間ごとに300円

いずれも3時間までは無料

(3)    三田駅前立体駐輪場【2時間まで無料】

場所:駅前第一駐車場の中の駐輪場運営:三田地域振興株式会社

 

キッピーモールホームページへのリンク(外部サイトへリンク)

5 消費生活センターについて

消費生活センターでは、消費生活に関する相談、情報提供を行っています。
悪質商法・契約トラブル・製品事故・多重債務などのご相談をお受けしていますので、一人で悩まずご相談ください。

<業務内容>
・消費者トラブルの相談受付(悪質商法・契約トラブル・多重債務・製品事故など)
・消費生活に関する情報提供
・その他、消費者行政に関すること

<開所時間>
平日、第2・4土曜日(ただし、祝日・年末年始を除く)
10時~6時(相談受付:10時~5時)

<電話>
消費者トラブルについての相談受付:079-559-5059
消費生活担当:079-559-5032

 

消費生活のページ

6 貸館案内について

まちづくり協働センターには、270人収容の多目的ホールや講座室、会議室など有料でご利用いただける施設を設置しています。

(1)施設一覧及び市内標準使用料

施設名

定員

市内標準使用料
(30分)

多目的ホール全室

270人

2,400円

多目的ホール3分の2

180人

1,600円

多目的ホール3分の1

90人

800円

講座室

36人

650円

大会議室

24人

250円

会議室3

12人

100円

会議室4

12人

100円

会議室5

18人

150円

幼児室※

350円

調理実習室

18人

400円

創作室

12人

200円

パントリー
(配膳準備室)

100円

企画展示スペース

1日500円(1区画)

レンタルオフィス
(登録団体のみ利用可能)

1か月5,000円

※幼児室のご利用は、毎週月曜・金曜・土曜は10時から22時、駅前子育て交流ひろばが開設される毎週火曜・水曜・木曜・日曜は18時~22時がご利用可能時間となります。

※幼児室を会議等でご利用の場合、定員は30人です。

 

  • 市民以外の利用や営利目的での利用などにより、使用料が異なります。詳しくは、スタッフルームへお問い合わせください。 
  • 多目的ホール(全室)を使用される場合は、事前に打合せをお願いします。
  • 企画展示スペースは5区画、レンタルオフィスは3区画あります。
  • 企画展示スペースについては、3週間を、その他の施設は7日間を越える予約はできません。
  • 定期的かつ継続性のある営利行為を行なう場合の使用はできません。
  • その他利用に関する注意事項については、スタッフルームへお問合せください。

(2)申込方法

仮予約

(ア)方法

三田市公共施設案内予約システムを利用して、予約してください。ご利用にあたっては、利用者登録が必要です。

三田市公共施設案内予約システム

※多目的ホール・企画展示スペースについては、スタッフルームの窓口または電話(079-559-5155)で申し込んでください。

(イ)受付時間

多目的ホール・企画展示スペースの窓口・電話受付は、午前10時から午後10時までです。

(ウ)申込期間

本申請の申込み期間と同じです。

本申請

(ア)方法

使用許可申請書に使用料を添えて申し込んでください。
(使用許可申請書は、スタッフルームにあります。)

(イ)受付時間

月曜日から土曜日 午前10時から午後8時まで

日曜日及び祝日 午前10時から午後6時まで

(ウ)申込期間

施設名

期間

講座室、大会議室、幼児室、調理実習室、創作室、多目的ホール(分割使用)、会議室3~5、企画展示スペース

登録団体は、使用予定日の4ケ月前の日の属する月の初日から使用予定日の3日前まで

登録団体以外は、使用予定日の3ケ月前の日の属する月の初日から使用予定日の3日前まで

多目的ホール(全室使用の場合)及びこれに付随して使用する会議室等

登録団体は、使用予定日の13ケ月前の日の属する月の初日から使用予定日の3日前まで

登録団体以外は、使用予定日の12ケ月前の日の属する月の初日から使用予定日の3日前まで

(3)使用の取消し

使用の申込み後にセンターの使用を取り消そうとするときは、使用許可書兼領収書を持参のうえ申し出てください。ただし、取消可能な期間は多目的ホールの使用については1ケ月前、その他の部屋は3日前までに限ります。

(4)使用料の還付

使用料の還付割合は以下のとおりです。

  • 多目的ホール(全室)の使用取消届の提出が使用日の6ケ月前まで⇒使用料の全額を返金
  • 多目的ホール(全室)の使用取消届の提出が使用日の1ケ月前まで⇒使用料の8割を返金
  • その他の部屋の使用取消の提出が使用日の3日前まで⇒使用料の全額を返金

(5)使用の制限

次に該当する場合は、センターの使用を許可しないものとします。

  • (ア)公の秩序又は善良な風俗を害するおそれがあると認められるとき。
  • (イ)暴力的不法行為を行うおそれがあると認められるとき。
  • (ウ)施設その他附属設備等を汚損し、破損し、又は滅失するおそれがあると認められるとき。
  • (エ)センターの管理運営上支障があると認められるとき。
  • (オ)その他市長が不適当と認めるとき。

7 フロア平面

 

20150401floor 

拡大図(PDF:44KB)

 

8多言語案内

Sanda Public Community Center(PDF:966KB)

Information on Use of Sanda Public Community Center(PDF:49KB)

三田市公共会堂中心(PDF:956KB)

三田市公共会堂中心使用说明(PDF:72KB)

9その他

三田市まちづくり協働センター登録団体制度について

この制度は、市民と行政の協働を推進していくうえでパートナーとなる市民活動団体を支援するものです。

登録申請を行い、登録団体として認められれば各種のサービスを受けることができます。

詳細については問い合わせてください。

<問合せ> 市民活動推進プラザ:079(559)5168

三田市まちづくり協働センター登録団体申請書(PDF:72KB)

※申請書の受付については、活動内容などを聞き取りながら行いますので、郵送やEメール、FAXでの受付は行っておりません。

 

特によくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

まちづくり協働センター  

住所:〒669-1528 三田市駅前町2番1号 三田駅前一番館6階

電話番号:079-559-5154

ファクス番号:079-563-8001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?