• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 住まい・上下水道・土地 > 住まいの融資・助成 > マイホーム借上げ制度推進事業のお知らせ

ここから本文です。

マイホーム借上げ制度推進事業のお知らせ

myhome_hojyo

マイホーム借上げ制度とは、50歳以上のシニア世帯が所有するご自宅を手放すことなく「一般社団法人移住・住みかえ支援機構(JTI)」が最長で終身にわたり借上げ、相場より安い価格で、子育て世帯などに転貸することを目的とした制度です。

三田市では、この制度を支援しており、より広く普及・活用を図るため、制度を利用して賃貸借に必要となる費用の一部を補助しています。

住宅を借りることをご検討されている皆様へ

三田市内のJTIの賃貸物件を借りて居住する場合に必要となる以下の費用の一部を補助します。

  1. 事務手数料・・・10,800円
  2. 仲介手数料・・・月額賃料1か月分
  3. 機関保証会社保証料・・・月額賃料等×50%
    ※契約後、別途1年毎に必要となる更新保証料、その他クリーニング費用などは個人負担です。

補助金額

上限120,000円/世帯
※支払った費用が補助限度額以下の場合は、支払った金額が支給額となります。

補助要件

平成30年4月1日から平成31年3月31日までにJTIが賃貸する三田市内の住宅の賃貸借契約が完了し、当該住宅に住民票を移し、居住する賃借人。

申込方法

JTIと契約締結後居住開始から1か月以内に申請書と添付書類の提出(郵送不可)

申請書類

添付書類

  1. 世帯全員の住民票
  2. 制度利用の際に支払った事務手数料の領収書等の写し
  3. 仲介手数料の領収書等の写し
  4. 機関保証会社保証料の領収書等の写し
  5. 定期建物賃貸借契約書

請求書類

※補助金のお支払時期

補助金交付決定通知後、請求書の提出後に支払いをします。

住宅をお貸しすることをご検討されている皆様へ

 マイホームをJTIへ賃貸する場合に必要となる以下の費用の一部を補助します。

  1. 事務手数料・・・18,360円
  2. 建物診断費用・・・48,600円
  3. 住宅改修(リフォーム)費用・・・支払った額の2分の1。ただし、600,000円を上限とし、1,000円未満の端数があるときは切捨になります。

補助要件

平成30年4月1日から平成31年3月31日までにJTIと契約が成立(JTIが借上げ条件を記載した承認通知書を発行)した、三田市内の住宅の所有者。

申込方法

JTIと契約締結後1か月以内に申請書と添付書類の提出

申請書類

添付書類

  1. 制度利用の際に支払った事務手数料の領収書等の写し
  2. 建物診断費用の領収書等の写し
  3. 建物診断報告書の写し
  4. 建物改修費用の明細書、領収書等の写し
  5. 建物改修部分のわかるものの写し及び工事前後の写真
  6. JTIの借上げ条件を記載した承認通知書の写し

請求書類

※補助金のお支払時期
補助金交付決定通知後、請求書の提出後に支払いをします。


特によくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域振興部都市政策室まちの再生課

住所:〒669-1595三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5128

ファクス番号:079-559-7400

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?