• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 年金・保険・福祉医療 > 国民健康保険 > 保険証の更新(12月)

ここから本文です。

保険証の更新(12月)

国保の新しい保険証を送付します

平成29年12月1日から国民健康保険被保険者証(以下「保険証」)が新しくなります。(年次更新)

国民健康保険に加入している被保険者世帯の世帯主あてに、世帯全員分を11月末までに届くように郵送します。

受け取ったら、記載内容を確認してください。 今年度の保険証は、若竹色です。

  • 転居などで、住所等、保険証の記載内容に変更が生じる場合は、対象者全員の保険証をお持ちください。
  • 新しい保険証は台紙からはがしてお使いください。
  • 保険証カバーは同封していません。必要な場合は、国保医療課や各市民センター、高平ふるさと交流センター、有馬富士共生センター、まちづくり協働センター、ふれあいと創造の里で配布します。

  • 有効期限が過ぎた保険証は、国保医療課または前記の各市民センター等で回収します。

臓器提供意思表示欄

保険証の裏面に臓器提供意思表示欄を設けており、臓器提供についての意思表示をすることができます。意思表示欄保護シールは国保医療課に備え付けていますので、希望される場合は申し出てください。

ジェネリック医薬品希望シール

ジェネリック医薬品希望シールを同封しています。ジェネリック医薬品の処方を希望される場合は、内容をご確認のうえ、保険証等に貼付してご利用ください。

 

簡易書留郵便で送付

保険証は、簡易書留郵便で送付します。

  • 11月中旬 配達開始 : 郵便局の配達員が訪問します (ご不在の場合は配達最終日に不在連絡票が投函されます) 。

              ※ 郵便局での留置き期間が経過すると、国保医療課へ返送されます。

              ※ 留め置き期間の詳細は不在連絡票でご確認ください。

簡易書留郵便とは?

普通郵便のように郵便物を郵便受けに入れるのではなく、郵便局の配達員がご自宅に伺い、直接手渡しで送付する方法です。安全かつ確実に保険証をお届けできます。

配達時にご不在の場合は?

郵便局の配達員が何度か訪問しご不在だった場合は、配達最終日に不在連絡票が投函されます。 郵便局へ再配達のご連絡をしていただくか、直接所管の郵便局でお受け取りください。

郵便局での留置き期間(保管期限)が過ぎた場合は?

郵便局での留置き期間(不在連絡票を置いたときから約1週間)が過ぎた場合、保険証は発送元である国保医療課に返送されます。 留置き期間経過後は、国保医療課窓口でお受け取りください。

※ 窓口に来られる人の本人確認ができるもの(運転免許証など)と印鑑をご持参ください。

※ ご本人または同じ世帯の人が受け取りできます。

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

健康福祉部保健推進室国保医療課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5050

ファクス番号:079-559-2636

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?