• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 安全・安心 > 防災 > 防災情報 > 全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉情報伝達訓練について

ここから本文です。

全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉情報伝達訓練について

緊急時における市民への迅速かつ確実な情報伝達を目的として、内閣官房、消防庁及び地方公共団体が連携して、全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉情報伝達訓練が実施されます。

この訓練では、全国の市町村に対し、総務省消防庁から全国瞬時警報システム(Jアラート)で訓練情報が送信されます。

訓練情報を受信しますと、三田市内の防災行政無線スピーカー(51ヶ所)を自動起動させ、訓練放送を実施する予定としています。

訓練実施日時

平成30年度は、下記日程で4回の訓練が予定されています。

災害等の状況により、中止される場合があります。

第1回 平成30年 5月16日(水曜日) 11時00分
第2回 平成30年 8月29日(水曜日) 11時00分
第3回 平成30年11月21日(水曜日) 11時00分
第4回 平成31年 2月20日(水曜日) 11時00分

訓練放送内容

チャイム音

これは、Jアラートのテストです× 3回

こちらは、三田市です

チャイム音


市では、防災行政無線スピーカーを利用し、毎月17日午後5時に試験放送を行っています。
Jアラートの全国一斉情報伝達訓練では、スピーカーの出力を非常時と同じ「最大」にして放送する予定です。
※毎月17日の試験放送(夕焼け小焼け)は中程度で放送しています。

 

防災行政無線スピーカー設置場所

防災行政無線スピーカー設置場所は下記の関連リンクの「ハザードマップさんだ」でご確認ください。

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

危機管理課  

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5057

ファクス番号:079-559-1254

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?