• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 文化・スポーツ・学習 > 文化財・市史 > 三田の民話 > 三輪の神様

ここから本文です。

三輪の神様

三輪の神様三輪の地は弥生時代より米作りが盛んな暮らしやすい土地です。大和の人がこの地に移ってきて、三輪の神様をまつり始めました。
三輪の神様は仲のいい夫婦神様だったそうです。しかしある時、男神様は香下の女神様に心を奪われ、浮気をしてしまいました。怒った女神様は病人に姿を変え、有馬へ向いました。その途中、僧の行基に助けられ、恩に報いるため、有馬の温泉神社の神様となったのです。

イラスト  笹倉 尚光
三田の民話100選(下)より

特によくあるご質問

お問い合わせ

市民生活部市民文化室文化スポーツ課生涯学習担当

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5145

ファクス番号:079-563-7776

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?