• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者福祉 > 手話通訳者・要約筆記者等養成講座

ここから本文です。

手話通訳者・要約筆記者等養成講座

平成30年度手話奉仕員養成講座(入門編) ※H30年度は募集終了

手話を始めてみませんが?

この講座は、聞こえない人・聞こえにくい人の生活を知り、あいさつ・自己紹介・簡単な日常会話の手話を学びます。

この機会にぜひご参加ください。

とき:平成30年5月12日~平成30年10月6日 毎土曜日 10時00分~12時00分 全20回

ところ:三田市総合福祉保健センター

対象者:初めて手話を学ぶ人

募集人員:25人(申込多数の場合は市内在住・在勤・在学を優先のうえ抽選)

*抽選の結果は4月末までに連絡します。

受講料:2,000円 三田市在住・在勤・在学以外の人は4,000円 (テキスト代は別途必要です)

申込方法:所定の申込用紙に必要事項を明記し、持参・郵送・ファクス・メール(syogai_u@city.sanda.lg.jp)で、障害福祉課に申し込んでください。

※申込用紙は、障害福祉課、各市民センター(さんだ市民センター、フラワータウン市民センター、ウッディタウン市民センター、広野市民センター、藍市民センター、高平ふるさと交流センター、有馬富士共生センター、ふれあいと創造の里)、三田市総合福祉保健センター、まちづくり協働センター、図書館、多世代交流館にも置いています。

申込期限:4月13日金曜日17時00分(必着)

平成30年度手話奉仕員養成講座(基礎編)

この講座では、手話の基本文法を学び、聞こえない人と日常的な会話ができることを目指します。

この機会にぜひご参加ください。

とき:平成30年10月13日~平成31年3月23日 毎週土曜日 10時00分~12時00分 (全20回)

※11月3日、12月29日、1月5日は休講、3月23日は予備日とします

ところ:三田市総合福祉保健センター 他

対象者:手話奉仕員養成講座(入門編)修了者

受講料:2,000円 三田市在住・在勤・在学以外の方は4,000円

※テキスト代は別途必要です

定員:25人(申込多数の場合は市内在住・在勤・在学を優先のうえ抽選) 

※抽選の結果は9月下旬にご連絡いたします

申込方法:申込書に記入して持参またはメール・ファクス・郵送で申し込んでください

申込締切:平成30年9月14日金曜日 17時00分まで

 

手話奉仕員養成講座(基礎編)申込書(PDF:160KB)

 

平成30年度手話通訳者養成講座(手話通訳Ⅱ)※H30年度は募集終了

手話の知識と技術を高めると共に、聴覚障害者の社会参加を支援する手話通訳者を目指す方に向けた講座です。

とき: 平成30年9月3日~平成31年3月25日毎週月曜日 10時00分から12時00分(全25回)

*ただし、10月1日と10月15日は13時00から15時00にも講義を行います

ところ: 三田市総合福祉保健センター

対象者: 手話通訳者養成講座Ⅰ修了者

定員: 15人(申込多数の場合は市内在住・在勤・在学を優先のうえ抽選)

※抽選の結果は8月上旬にご連絡いたします

受講料: 2,000円(三田市在住・在勤・在学以外の方は4,000円)

※テキスト代は別途必要です

申込方法: 申込書に記入して持参またはメール・ファクス・郵送で申し込んでください

※申込用紙は障害福祉課、各市民センターなどに設置、市ホームページからもダウンロードできます

申込締切: 平成30年8月3日金曜日 17時00分

平成30年度手話通訳者養成講座Ⅱ申込書(PDF:152KB)

 

平成30年度要約筆記者養成講座(パソコン後期) ※H30年度は募集終了

 病気や事故などで、聴力が低下したり聴力を失ってしまった方々は、毎日の生活のさまざまな場面で「聞こえにくい」というハンディキャップを抱えています。「聞こえ」に不便を感じている方々に、音声を文字に変えて伝えるのが「要約筆記」です。

とき:平成30年5月2日~平成30年10月24日 毎水曜日 10時00分~12時00分 全25回

ところ:三田市総合福祉保健センター 

対象者:要約筆記者養成講座(パソコン前期)を修了している人

募集人員:10人(申込多数の場合は市内在住・在勤・在学を優先のうえ抽選)

*抽選の結果は4月末までに連絡します

受講料:3,000円 ただし三田市内在住・在勤・在学以外の人は6,000円 (いずれもテキスト代別途)

*受講時、各自ノートパソコンを持参ください

申込方法:所定の申込用紙に必要事項を明記し、持参・郵送・ファクス・メール(syogai_u@city.sanda.lg.jp)で、障害福祉課に申し込んでください。

※申込用紙は、障害福祉課、各市民センター(さんだ市民センター、フラワータウン市民センター、ウッディタウン市民センター、広野市民センター、藍市民センター、高平ふるさと交流センター、有馬富士共生センター、ふれあいと創造の里)、三田市総合福祉保健センター、まちづくり協働センター、図書館、多世代交流館にも置いています。

申込期限:4月13日金曜日17時00分(必着)

兵庫県実施事業「難聴者のための手話教室」※募集中

平成30年度は、読話・手話入門(土曜日)、初級(水曜コース・土曜コース)、中級(水曜コース・土曜コース)、上級(土曜コース)がありますので、ご自身のレベルに合わせて受講してください。

各コースとも、兵庫県立聴覚障害者情報センターで行われますが、開催日時や受講条件、申し込み期限や方法が異なりますので、詳細は下記チラシをご覧いただくか、兵庫県立聴覚障害者情報センターへお問い合わせください。

申し込み・問い合わせ先:兵庫県立聴覚障害者情報センター

〒657-0832神戸市灘区岸地通1-1-1灘区民ホール2階 電話078-805-4175 ファクス078-805-4192

 

shuwa

 

特によくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部福祉推進室障害福祉課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5075

ファクス番号:079-562-1294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?